私とアレクサンダーテクニーク | うた って楽しい♪滋賀・守山発!!ソプラノ歌手 冨田美穂のブログ。

うた って楽しい♪滋賀・守山発!!ソプラノ歌手 冨田美穂のブログ。

声楽家 冨田美穂 -Soprano- です♪
滋賀在住 名古屋~大阪で活動しています
オペラ、芝居、大好きです。日本の歌も大好きです!

聴くのが好きな方も歌うのが好きな方も。
一緒に 音楽 ♪ いたしましょう!


テーマ:
ソプラノ歌うたい冨田美穂@アレクサンダーテクニーク教師修行中です。冨田美穂

私とアレクサンダーテクニーク

2017年4月に、ずーっと、20年来 気になっていたアレクサンダーテクニークを思い切って勉強しはじめました。チョロっとかじるのが好きではないタチなもので、はじめっから教師養成コースに通う事にしてしまいました。

もう一度大学一年からはじめて院まで出るくらいの年月のかかる長い道のりですが、、、挫けないで頑張っております。

という現在、勉強をはじめて1年半ほどです。

私がアレクサンダーテクニークを勉強したかった理由は

歌う時の身体の動きを改善したかった

それに対してアレクサンダーテクニークが役に立つと知っていたからです。

ただ、アレクサンダーテクニークってものすごーーく広く深い世界でして、私のように音楽のプレイに活かしてる人もいるし、俳優さんとかスポーツとかダンサーとかヨガとか、そういったプレイに活かしている人もいるし、普通の生活の中での動きに活かしている人もいるし。

動きだけじゃなくて、考え方の改善にもつながります。

というか、思考ルートを見直さないと、動きをより良い方向に変えることが出来ないので、考え方が非常に重要になるわけです。

ということで、BODYCHANCEの教師養成コースでは

・THINKING(思考)のことを考える授業

・BODY(からだ)のことを考える授業

があります。

その他に、教師養成コースならでは。

・teaching (教えること)を学ぶ授業

もあります。

こちらのブログの、アレクサンダーテクニークのカテゴリーでは、

・アレクサンダーテクニークを学んでる過程をご紹介

・アレクサンダーテクニークの勉強を通じ、学んだことを、皆さんにシェア!

・学んでいる中で、課題として開催しているワークショップをご案内

していきたいと思います。




引用元:私とアレクサンダーテクニーク

冨田美穂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント