musicsalon通信

現在、子育て中のため、子供の生徒さんの募集を停止しております。

大人の方で チケット制レッスンのご相談はお受けいたします。
(原則 水、土、日曜)

お気軽にご連絡ください。

HP『Music Salon Shindo』

  • 10Jun
    • 横浜美術館レクチャーホール発表会

      久しぶり過ぎてすみません。湘南ライフタウンのエレクトーン教室musicsalon shindo です。今日はこれから発表会。横浜美術館レクチャーホールにて13時開演。当教室からは二人の生徒さんが出演。お一人はキセキ、もうお一人は CODE BLUEを演奏されます。私は椎名林檎の目抜き通りを演奏します。お天気がかなり心配なのですが…張り切って行ってきます!いや、演奏は平常心でね。

      テーマ:
  • 05Sep
    • 2017サウンドカーニバル

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。なんだか更新が年に一度になってしまってます昨年、サウンドカーニバルのあとのイベントをご紹介します。(今更ですが…)12月 クリスマスコンサート5月 東戸塚オーロラモール6月 横浜美術館レクチャーホール発表会そして、7月のサウンドカーニバル今年のサウンドカーニバル3名の生徒さんにご参加いただきました。小4のRちゃん『エーデルワイス』をswingに!三拍子の曲を四拍子に、更にジャズアレンジにと難しい内容でしたが…普段からご両親と一緒にジャズを耳にしているRちゃんさすがにノリがよいと褒めていただけました小5のMちゃん『エンターティナー』をポルカにアレンジ。あまり聴き慣れないポルカ。どこの国のどんな曲?どんな楽器を使うの?どういう時に演奏されるの?様々な要素を調べて取り組みました。原曲の『エンターティナー』は音数も多く特徴のある曲なので、アレンジも苦労しました。思い切って音数を減らしてポルカのリズムに乗せて上手にアレンジしてくれました二人とも今までの基礎があるおかげで少しのアドバイスや参考になる曲を聴いただけで考えたものを形にすることができました。講師としても、成長を感じられてとても嬉しく思いました。三人目は4歳の私の息子が初参加。まだドレミも、鍵盤演奏もできないので歌を披露しました。彼が歌う鼻歌を動画に撮っておいてそこから膨らませて一曲仕上げました。採譜と伴奏伴奏私がしましたが作詞、作曲は彼が一人でやり遂げました。また、本番も物怖じせず歌えてほっとしましたこれからも、アレンジや自分で作ることを楽しんで欲しいなと思います。【生徒募集について】只今、子供の生徒さんの募集は停止しております。チケット制レッスン月〜金 10時から14時まで レッスン可能です。土日、夕方のレッスンについては多くの回数はできません。経験者の方、月一度のレッスンでも構わない方のみご相談に応じます。お気軽にご連絡ください。

      6
      テーマ:
  • 04Aug
    • 2016サウンドカーニバル

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。さて、またまたしばらく更新しない間に3つのイベントがありました。4月24日毎年恒例のハマヤ楽器jet Special Music5月22日私の師匠、柏崎Music Houseとの共催であーすぷらざホールでの発表会7月24日サウンドカーニバル ハマヤ支部大会今回はサウンドカーニバルの様子をお伝えします。(サウンドカーニバルについて詳細はこちら)Music Salon Shindoからは自由編曲部門に2名作曲部門に1名 ご参加いただきました。一人ひとりに jet東京エリア指導スタッフの生貝先生から講評をいただきました。それぞれにたくさんほめていただいたのですが中でも私が嬉しかったことは『楽器に合わせた奏法ができている』とコメントいただいたことでした。エレクトーンは弾けばすぐに鳴る簡単な楽器です。でも、様々な音色に合わせた奏法(弦楽器、管楽器、打楽器)をすればより本物に近い雰囲気のある演奏になります。これは、日ごろのレッスンの中でも心がけて指導していることです。伸びる音、切れる音、はじく音、吹く音。それぞれに合わせた奏法を覚えると、より素敵な演奏になります。指導が生きてきていると実感できた一日でした。生徒のみなさん、お疲れ様でした。またがんばりましょう!

      1
      テーマ:
  • 09Mar
    • 最近の教室。

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。ほんっとに久々のブログ更新となってしまいました。最近の教室の様子をお伝えします。現在、Music Salon Shindo では残念ながら生徒さんの募集を行っておりません。お問い合わせいただくこともあるのですが泣く泣くお断りしている状況です。というのも、もうすぐ三歳になる子供がおりまして育児を優先させていただいています。レッスン中は生徒さんのお母様に子供を預けている状態です。大変ありがたいことです。生徒さんの募集を再開するのは子供が幼稚園...もしかしたら小学校にあがる頃かなぁと考えています。それでも、現在の生徒さん、精力的にレッスン、発表会を行っています。今年の予定は、4月 東戸塚オーロラモール (街頭でのイベント)5月 あーすぷらざホールでの発表会6月 ふーたの会主催、東戸塚オーロラモールでのイベント7月 サウンドカーニバル10月 大人のコンサート12月 クリスマスコンサートこんなに発表の機会がある教室もなかなか珍しいのではないでしょうか。今はみなさん、4月、5月の発表会に向けて準備をすすめています。その間も、通常のテキストをペースを落としてレッスンを続けています。お時間あれば、練習の成果を聴きにきていただければと思います。各イベントの詳細は、後日HPにアップしたいと思います。

      5
      テーマ:
  • 29Jul
    • サウンドカーニバル

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。先日、ハマヤ楽器にて、jetサウンドカーニバル ハマヤ楽器支部大会が行われました。Music Salon Shindからは二人の生徒さんにご参加いただきました。サウンドカーニバルでは、生徒さん自らがアレンジや作曲をした作品を披露します。今回はjet本部から先生にお越しくださり、講評もいただきました。小3のMちゃん『お日さま』歌詞を先に作り、歌いながら作曲しました。【音色も楽しく、雰囲気も出ている。】【タッチ、リズム感も良い】との講評をいただきました。小5のAちゃん『HAPPY END』物語を創作してから、作曲しました。【音を聴きながらしっかり弾けている】【ベース奏法、リズム感も良い】との講評でした。5月末に発表会があったため、準備期間は一ヶ月半程でしたが、二人ともよく頑張って最後まで曲をしあげ、人前で演奏できるまでに練習もしっかりしてくれました。作曲で大事なことは、『聴いてる人に伝わるかどうか』だと思います。伝えるためには、テーマをはっきりさせる。伝わるようなメロディー、ハーモニー、リズムを形にできることが必要です。更にそのためには、普段からたくさんの音楽を聴いたり、演奏して、気になるメロディー、コード進行、リズムなどを頭の片隅に残しておくといいですね。また一年、音楽のネタをたくさん集めて、次の作品を生み出してほしいと思います。

      4
      テーマ:
  • 01Jun
    • あーすぷらざホール 発表会、無事終了!

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。5月30日、合同発表会を行いました。ご一緒させていただいたのは、私の師匠である柏崎先生のお教室です。あーすぷらざホールでは2回目の発表会となりました。Music Salon Shindoからは、3人の生徒さんにご出演いただきました。Rちゃん 小2エレクトーンソロ演奏【いつか王子様が】歌【ハナミズキ】Mちゃん 小3エレクトーンソロ演奏【やさしさに包まれたなら】Aちゃん 小5エレクトーンソロ演奏【ZERO-G】アンサンブルMちゃんピアノ、Aちゃんエレクトーンで【花のワルツ】私は僭越ながら講師演奏で中野正英さん編曲の【ひょっこりひょうたん島】を演奏しました。発表会が決まると、選曲から始まり、いつものテキストより長く、難しい曲に挑戦することになります。発表会目指して、曲を完成させなければいけないのは、生徒さんにとっても私にとってもプレッシャーになります。みんな、そのプレッシャーをはねのけ、日々、練習し、いい演奏を聴かせてくれました。次は7月のサウンドカーニバルです。発表会後すぐに準備を始めています。またそれぞれに大きな飛躍となることでしょう。楽しみです!

      3
      テーマ:
  • 12May
    • 第三回 学生による…。

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。5月10日、第三回 学生のための電子オルガンによる作品コンテスト 受賞記念コンサートによる行ってきました。過去の作品含め、8曲の受賞曲と、ゲスト向谷実さんの演奏を楽しみました。受賞者の中には関西の学校の方も多く、嬉しく感じました。また、卒業後の進路などを聞くと、こんなに弾けるのに…とちょっと残念な気持ちも。やっぱり、音楽で食べていくって厳しいですよね(´;ω;`)ゲスト向谷実さんの演奏は、凝ったレジストでなくても、素晴らしい演奏ができると再認識させられました。向谷さん、楽譜出してくれないかなぁ。(かなりの難易度になりそうだけど)

      4
      テーマ:
  • 01May
    • アンサンブル合同レッスン。

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。教室では5月30日に行われる発表会の準備に取り組んでいます。今回は3人の生徒さんに参加していただきます。そのうちの二人の生徒さんは、ピアノとエレクトーンのアンサンブルに挑戦中。今日は1回目の合同レッスンをしました。初回にしては、上出来!だったので本番がとっても楽しみです。発表会は5月30日あーすぷらざホールにて詳細決まり次第お伝えいたします。

      1
      テーマ:
  • 19Apr
    • jet Special Music in 東戸塚

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。毎年の春恒例の jet Special Music に参加してきました。ハマヤ楽器jet講師のお教室に通う生徒さんのイベントです。東戸塚、西武百貨店入り口前にて行われるのですがこの時期の外での演奏は気持ちのいいものです。Music Salon Shindoからは二人の生徒さんが参加してくださいました。《小3のMちゃん》エレクトーンソロ演奏『やさしさに包まれたなら』 (荒井由美)《小5のAちゃん》エレクトーンソロ演奏『Zero-G』 (嵐)みんな年々上手になっていて他のお教室の生徒さんの演奏を聴くのも楽しみです。

      テーマ:
  • 28Mar
    • 岩内佐織さんコンサート。

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。モールフィルでお買い物をしていたら岩内佐織さんのエレクトーンコンサートのポスターを発見!しかも、無料?!うわっ、行きたい!いつ?今日やん!もうすぐやん!家族一緒に楽しめれば良かったのですが昼食の準備も時間もなく息子をパパに託し一人でコンサートに行ってまいりました。行っておいで、と言ってくれた旦那さまにも感謝です。岩内さんならではののオーケストラサウンドやディズニーの素敵なアレンジの演奏を一時間以上も堪能。小さいお子さんもたくさんいて、楽しそうに聴いていました。コンサート終了後はサイン会の先頭に立ってしまっていました^^;岩内佐織さんは、母校(高校)が同じで、FBでの繋がりもあります。サイン会で名乗って分かってくださるかな?と思っていましたがなんと、岩内さんの方から「新藤さん?」と声をかけていただいて、感激しました!あの細腕からのダイナミックな演奏、そして、とっても可憐で素敵な方でした。

      テーマ:
  • 18Mar
    • jet 幼児用新テキストの研修。

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。jet新テキストの研修でエレクトーンシティ渋谷に行ってきました。幼児期の導入レッスンについて、これから役立ちそう。 川島千加子先生の生の講義も貴重なものでした。子育て中でなかなか楽器店との先生ともお会いできないのですがこういう機会にランチをご一緒したりしていろいろとお教えいただくいい機会です。久しぶりの渋谷。 帰りに初めてヒカリエに行ってきました! おしゃれー!かわいいー!ものがたくさん。 結局買った物は、美味しそうなチョコレートキャラメルサンドしたクッキーなんですけどね。本題に戻りまして・・・4歳頃からが対象のテキストなのですが2歳になる息子にCDを聴かせています。 踊ったり、語尾だけ真似して歌ったりしてましたがとうとう、『ドドド♪』と歌いました! ちょっと感動。楽しくレッスンできる教材ですよ。エレクトーンステーションさんのFB記事でも紹介されています。こちらの写真。私の後姿が写ってます(笑)

      テーマ:
  • 17Mar
    • 青島広志先生の講座

      湘南辻堂のエレクトーン教室Music Salon Shindoのブログへようこそ。《世界一受けたい授業》などでおなじみの青島広志先生の講座を受けてきました。初級者のためのレッスン方法、オススメの曲のポイント作曲家や音楽業界の裏話など内容も笑いも盛りだくさんの内容でした。今日の講座を思い出しつつギロックやシューマンを、ちゃんと弾いてみようかな... ピアノはグレードを取るためだけに高校から始めたので色々とすっ飛ばしてしまった感があるのです。初中級くらいの曲をおさらいしておく必要性を感じました。

      テーマ:
  • 26Feb
    • バイタライズしました。

      昨年の春に新型エレクトーンが発売されました。教室のエレクトーンはELS-01Cという型番ですが買い替えをしなくても、中身を入れ替えるだけで新しいELS-02Cに生まれ変わらせることができます。そして、ちょっと遅くなりましたが、新しくなりましたよ!これで、《スーパーアーティキュレーションボイス》やうわさの《シュビドゥバ》を聞くことができますよ。ELS-02C用の楽譜も続々刊行中ですのでたのしんでいきたいと思います。

      テーマ:
  • 17Oct
    • サウンドカーニバル賞 受賞!

      湘南辻堂のエレクトーン教室、Music Salon Shindoのブログへようこそ。さて、先日のサウンドカーニバル。東京エリアの受賞者が発表されました!Music Salon Shindoからは、2名の生徒さんが受賞されました。おめでとうございます!また来年も一緒にいい作品を作りましょう。詳細は、jet全日本エレクトーン指導者協会から、《jet各エリア情報》→《東京エリア》→《イベントレポート》をごらんください。

      テーマ:
  • 25Sep
    • サウンドカーニバル

      久しぶりのブログ更新となってしまいました。9月21日、サウンドカーニバル ハマヤ楽器大会に参加してきました。サウンドカーニバルというのは、jetのお教室に通われている生徒さんの、アレンジ、作曲などのコンテストです。当教室、MusicSalonShindoからは3人の生徒さんが自作曲でチャレンジしてくれました。小1 Rちゃん。お花畑の絵から着想を得て、曲作りを始めました。音の羅列にいろいろなリズムを当てはめて、モティーフを作り、そこからメロディーを展開していきました。おうちにエレクトーンがないので、両手のみでの演奏となりましたが、リズムをつけて、レジスト(音色)も途中で変えて、エレクトーンの機能を生かした曲となりました。もうすぐ、おうちにステージアミニがやってきます。これからもがんばってほしいです。小2 Mちゃん。『お菓子』をテーマに決めて作曲に挑みました。なんと、最初から、歌詞つきのしっかりした歌を披露してくれました。Mちゃんの歌を、私が楽譜に起こして、一緒にコードづけをしていきました。いろんな味(甘い、辛いなど)をテーマにしたメロディーがたくさんできたので、メドレー風につなぎ合わせました。エレクトーンでの弾き歌い、とってもかわいらしいと評判でした。小4 Aちゃん。絵本を題材に曲作りをスタート。A-B-A形式ですぐにメロディーが出来上がりました。それを色んなジャンルで弾き比べてみて、ロックでまとめることにしました。シンセのアドリブの部分もあり、かっこいい一曲に仕上がりました。昨年まで、サウンドカーニバルは、発表会の中のコーナーとして、少人数の生徒さんが参加していましたが、今年は一つの演奏会として催され、たくさんの生徒さんが作品を披露されました。普段のレッスンとは違って、自分で1から作りだす作業は、私自身もとても楽しかったです。子供たちの発想力に驚かされるばかりでした。出来上がった作品も、音楽的にはつたない部分もあるものの、今の彼女たちにしか作れない、貴重な作品です。来年もまた、成長して新たな作品を聴かせてほしいと思います。

      テーマ:
  • 09Feb
    • プチ発表会

      2月8日、横浜美術館レクチャーホールにて発表会の予定でした。でも、記録的な大雪のため、中止せざるを得ませんでした。この日のために練習を続けていた生徒たち、さぞかしがっかりしているだろうと思い、教室で、生徒2人、お客様8名様のとても小さな発表会を開催しました。悪天候の中、教室まで足を運んでくださったお母様に本当に感謝です。生徒さん2人は、発表会で演奏予定だった曲を披露。今回はクリスマスコンサートから日数がなかったため、クリスマスと同じ曲を演奏しました。さすがに長い期間練習しているだけあって、しっかり自分のものしていて、気持ちのこもった演奏でした。そして、今回の発表会のために2ヶ月足らずで用意した曲も聴いていただきました。エレクトーンとピアノのアンサンブルで、曲は『恋するフォーチュンクッキー』です。短い期間だったので、正直、どこまでできるだろうと、不安な気持ちで楽譜を渡したのですが、しっかり練習を積んで、予想以上の仕上がりを見せてくれました。発表会ごとにどんどん成長していきます。2人とも、この春には初めてのグレード試験にも挑戦してもらいます。そして、4月には街頭でのコンサートに参加します。目標を持って、ますますがんばってほしいと思います。

      テーマ:
  • 07Jan
    • 発表会

      新年あけましておめでとうございます。ブログの更新をご無沙汰している間に、3つの発表会がありました。一つ目は10月7日にハマヤ楽器で行われた『大人のコンサート』常連さんの多いこの発表会。みなさん、毎年グレードアップした演奏を披露してくださいます。育児に追われて練習ができないと言っている場合ではないと反省いたしました。私は講師演奏に参加してきました。ゲーム、モンスターハンターのテーマ曲『英雄の証』をエレクトーン2台のアンサンブルで演奏しました。二つ目は、東戸塚オーローラモールでの街角ライブ。こちらは、私が生徒としてこっそり出演してきました。曲は『情熱大陸』6ヶ月の息子を連れての発表会となりました。三つ目は毎年恒例、クリスマスコンサート。教室からは4人の生徒さんに参加していただきました。Kちゃん(年長さん)『ぶんぶんぶん』二回目の発表会で楽しそうに演奏してくれました。Rちゃん(年長さん)『きらきら星』初めての発表会とは思えないくらい堂々とした演奏でした。Kちゃん、Rちゃんがエレクトーン、お母様お2人がピアノでのアンサンブルをしました。曲は『こぶたぬきつねこ』練習の時からとても楽しそうで、本番もうきうきした気持ちが伝わる演奏でした。Mちゃん(小1)『美女と野獣』難しい曲に挑戦しました。ゆったりとしたメロディーをよく表現できていました。Aちゃん(小3)『ホール・ニュー・ワールド』初めて、ベース鍵盤に挑戦!一所懸命練習して、立派に演奏できました。発表会は、日頃の練習の成果を発揮することはもちろんですが、たくさんのことを学ぶ機会でもあります。演奏するマナー、鑑賞するマナーを学ぶこと。目標に向けて努力、準備すること。人前で演奏する緊張感。達成感を得られたり、時には悔しい思いをすることもあるかもしれません。その一つ一つがすべて次のステップへとつながります。事実、発表会を終えるごとに上手になる生徒さんはたくさんいます。どんどん参加してほしいですね。みなさん、お疲れさまでした。また次の発表会、がんばってください!

      1
      テーマ:
  • 03Sep
    • 大人の生徒さんの募集を再開いたします。

      大変ご無沙汰しております。湘南ライフタウンのエレクトーン教室、Music Salon Shindo です。4月に男の子を出産し、産休をいただいて、6月から教室を再開いたしました。生徒さんたちには4ヶ月もお待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。また、待っていてくださったこと、再開後もお母様方のご協力で教室運営できていることに、とても感謝しています。生徒さんたちも、私も、以前のペースを取り戻し、12月の発表会に向けてレッスンに取り組んでいます。そろそろ生活ペースも落ち着いてきましたので、大人の生徒さんの募集を再開いたします。レッスン可能日時は 火・木の13時~と14時~。この時間帯でしたら、子どもの預け先を確保できますので、落ち着いてレッスンしていただけます。他にも、レッスン可能な日時はございますが、子どもが自宅でいる状態でのレッスンになる場合がございます。ご希望の日時がございましたら、一度ご相談ください。ジュニアコースの生徒募集に関しては、ただいまのところ、空き時間がございません。募集再開はかなり先になるかと思います。ご了承ください。

      テーマ:
  • 21Mar
    • 生徒募集停止のお知らせ。

      更新、ご無沙汰しております。ホームページよりご案内しておりますが、現在、新規生徒さんの募集を停止しております。何件かお問い合わせをいただいており、大変心苦しいのですが、お断りさせていただいております。といいますのも、私事で恐縮ですが、出産を間近に控えています。そのため、2月から産休させていただいています。産後、順調であれば、6月からレッスンを再開の予定です。新規生徒さん募集については、子育て、生活のペースがつかめてから再開する予定です。募集再開時には、ホームページでお知らせいたします。個別に連絡をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

      テーマ:
  • 08Jan
    • 今年もよろしくお願いします。

      2013年、いよいよ平成も四半世紀となりました。Music Salon Shindoは2度目のお正月を迎えることができました。11月からクリスマスツリーを飾り、レッスンに来た生徒さんに、一つずつオーナメントをつけてもらうのも恒例行事になりました。年末最後のレッスンでは、一年のご褒美にささやかなクリスマスプレゼントと、宿題を渡します。そして、今週から今年のレッスンが始まりました。今年1年、みんなが元気で、音楽を楽しんでくれるといいな、と思います。今年もよろしくお願いいたします。

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス