この10年を振り返ってみる 第2回 | 麻田キョウヤのブログ
2017-03-20 18:00:56

この10年を振り返ってみる 第2回

テーマ:読みもの
{47568373-BEA5-4F92-A9FB-39DECE5B643C}

たかが10年。されど10年…。
2007年にミュージカルデビューしてからの、この10年を振り返ってみようという、エッセイ的な読みものです。(全10回。毎日18時更新予定)

********* ********* *********
第2回


「レ・ミゼラブル」って、伝統的にエコールっていう、予備稽古期間があります。

一応任意参加ということになっていますが、ど素人なので、行かないわけにも行かない。
初演の頃は、エコールにもギャランティが発生したそうなんですが、今はそういうのはないので、稼がなきゃ家賃は払えない。
派遣社員なのに、かなりワガママを聞いてくれた、当時の会社には本当に感謝です。

クールフェラック役。
お芝居に慣れてない僕にとって、日本人なのにカタカナの名前ってなんだか気恥ずかしい(笑)
今じゃ全く気になりませんが、ミュージカルを食わず嫌いな方で、そういうのがダメって人もいると思うんですよ。
だから僕自身、そういう最初の感覚は忘れないでいたいなと思っています。

初めてのお芝居の稽古。
これまた気恥ずかしい(笑)

あなたは貴族として、あなたは最下層の人間として歩いてください。さあどうぞ!

しかし戸惑ってることを悟られちゃいけない。
気持ちを強く持て!舞台はど素人だけど、上京して全くの0から、バンドを立ち上げ、メジャーデビューまで到達した経験を信じなければならない。数えきれないぐらいライブをやってきた自分を信じなければならない。

スポンジになろうと決めました。
演出補が話したことはもちろん。仲間が話している雑談の中にも、とにかくありとあらゆるものにアンテナを張って、玉も石も構わず吸収していきました。

やけにラブリーレイディのシーンの稽古をした気がします(笑)ラブリーレイディをやり過ぎて、二幕が大分心許ない稽古量。
そこへ来て、劇場入りしてからの、ジョンケアードさんの登場。変更に次ぐ変更。

不安を残したまま、2007年6月8日開幕。僕の初日は翌9日。
初舞台の感触はあんまり覚えていません。デビュー初日にして、マチソワだったので、必死だったんだと思います。

07年の開幕直後は、〇〇さんの〇〇役の方が良かったーとか、そういう過去を賛美する論評ばかり、云々カンヌン…凹みましたね(笑)
初演マリウスの某さんにもボロクソに言われ…それは作品愛、カンパニー愛あってのこととは思いますが、言葉にならない痛みと悲しみ。

そんな僕のミュージカルデビューでした。


つづく
********* ********* *********

麻田キョウヤさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス