【ピアノ脱力法メソッド分割受講キャンペーン開催中!! 12/31お申込み分まで】

1.椅子での脱力トレーニング
2.椅子でのフィンガートレーニング
3.鍵盤でのフィンガートレーニング
 

ピアノ脱力法メソッドを、上記のお好きな区分を単発で、個人受講できることになりました。

 

♪レッスンのお申込み・お問合せはこちら♪

 

「にじのねいろ」の一番の“キモ”は、

美しいフォームを育てるためのトレーニングが、写真と動画の両方で見られること。

当初、子ども向けの教材だし、制作部としては、

“子どもの手”

を、

“優しいタッチでスケッチしたもの”

を載せる方向で進んでいた。

そこで、5歳前後の子どもに、メソッドをやってもらい、写真を撮る事になったのだけれど…、

該当年齢なら、誰でも良いというものではない。

何せ、ピアノ脱力法メソッドを正しく伝えるための“キモ”を担うわけで。

当然ながら、

該当年齢で、且つ、メソッドが正しく行えなければならない!!

(しかも、長時間の撮影をお願いできる相手でなければならない…)

が、この難題は、実にあっさりクリアされた。

採用された“ハンドモデル”は、実は。

 



うちの次男(笑)

 

 

いえね、弾けなかったんですよ。

ピアノ。

この時点では、ほとんどね。

でも、この次男、この頃から遡ること1年ちょっと前に、ママのメソッド教育の実験台(笑)として、夏休みの間じゅう、毎日、ピアノ脱力法メソッドをやっていて、なまじピアノに興味が無く、つまり殆ど鍵盤に触った経験が無い、真っさらな状態に、ピアノ脱力法メソッドだけを、入れ込んだ結果…



とっても完璧に☆

「にじのねいろ」をご購入された方…どれが、どのトレーニングの写真か、お分かりですか(笑)

・美しく出た親指第二関節。(まむし指の心配皆無!)
・少しも力みのない美しいフォーム。
・指先でひっかけ、且つ、(2~4指の)第三関節に腕の重みが乗っている状態での、手首の柔軟性。
・関節の使い方の巧みさ。


お分かりでしょうか。

幼児に正しいフォームを身につけさせようとするなら、喉から手が出るほど欲しい要素が、勢ぞろしている、ということが!!

しかも、この写真は5歳の時のものだけれど、ピアノ脱力法メソッドに取り組んだのは、繰り返しになりますが、これより一年以上前の、4歳当時の、わずか一カ月程度で、その後、一切放置の後の、写真撮影で、この、完成度!


ピアノの先生方、


喉から手が出ちゃうでしょう?(笑)



でも、この子…



結局、この後も、ピアノやらなかったんですけどね……orz




やっぱり、親はアカンわ。




さて、ともあれ、無事に撮影を終えた上記の写真。
(実際はもっと沢山撮りました)

いかんせん、実際に子どもの手を撮影してみると…



お肉がぷっくぷく(子どもだからね汗)で、ちょっと分かりづらい(笑)


やはり、メソッドの画像が中心である以上、伝わりづらいのはまずかろうね…^^;


ということで、やはり、最も正確に伝えるため、開発の大嶋氏本人の写真を載せる事になったのだった☆


でも、もったいないので、ここでアップするっていうね(笑)
(↑貧乏性☆)



わずか4歳(トレーニング当時の年齢)、わずか1か月程度、ママと楽しく手遊びしただけで、ここまでの素材(撮影時5歳)に仕上がる、ピアノ脱力法メソッドのフィンガートレーニング。


喉から手を出す必要はありません☆


ポチっとするだけで、手に入ります(^^)b


ということで…「にじのねいろ」お求めは、こちら☆

 

 

 

 

 

 

 

♪レッスンのお申込み・お問合せはこちら♪

 

 


友だち追加
↑↑↑

♪虹の丘音楽企画LINE@です♪

♪登録お願いします♪

 

 

 

制作秘話 バックナンバーはこちら

 

エピソード0 制作前夜~朝でしたが(笑)~
エピソード1 初回ミーティング
エピソード2 コンセプト決定

エピソード3 二つの伴奏

エピソード4 QRコードと短縮URL

エピソード5 満場一致

エピソード6 両手交互奏

エピソード7 画伯出現!!

エピソード8 2の指一本から

エピソード9 3人の作曲者

エピソード10 ちょっとずつ小さくなる

エピソード11 写真撮影

エピソード12 タイトル決定!

エピソード13 本当に送られてきた!

エピソード14 ペイント戦記

エピソード15 2の指一本から、再び。

エピソード16 実家に帰らせていただきます!

エピソード17(最終回) 予約殺到!嬉しい悲鳴☆ところが…

 

 

 

読者登録してね

 

*********************

 
♪ピアノ脱力法メソッド♪
♪各セミナーの 情報は こちら♪
 

♪「にじのねいろ」のご購入は こちら♪

ピアノ脱力法メソッド公式HP 教材注文ページ

 

 

 

 

虹の丘音楽企画

虹の丘音楽企画 Twitter

↓導入期指導法講座(全6講座)メニュー↓
A 楽々譜読み習得法
B 音感を育てる
C 調性・スケール・コード
D レッスンの組立
E 発達障害とピアノレッスン
F 楽譜ソフト「Finale」「 PrintMusic」基本操作

 

 

お子さんに楽器を習わせているママ必見!?
ピアノ講師のママが本気で挑む!
実録☆凸凹キッズは、スパルタ無しでそれぞれの楽器をどこまで上達できるか?
(別名・親ばか日記)
子ども達のハープとギターとヴァイオリンとピアノと勉強記録
AD

リブログ(1)

  • ピアノ脱力法メソッドトレーニングの成果

    愛知の松浦トレーナーによる、ピアノ脱力法メソッド教材制作秘話番外編。たった一ヶ月トレーニングに取り組んだだけの幼児さんの手のフォームの写真がたくさん紹介されています。このフォームを崩さずに演奏するテクニックを教える方法も、教本にはしっかりと組み込まれていますよ♪

    兵庫県高砂市 りら音楽教室

    2017-10-26 00:13:00

リブログ一覧を見る