出版予定を2017年春、とHPにうたったのはいつ頃だったか。

2月半ばに入り、制作部は静かに切迫していた……。

「さ~~ぎょう~は つづく~よ~ ど~~こま~で~も~タラタター♪」

とかとか。

連続する作業に、気づけば妙な替え歌まで口ずさんでいた当時。

当初、1巻のみの発売予定だった企画が、分冊案が出たのは二月の中旬の事だった。

要は、色々盛り込みすぎて、1冊に収まりきらなくなったと(笑)

いや、全然笑ってる場合じゃ無い。

分冊の必要に迫られたことで、ページ割りを一からやり直し、曲順の入れ替え(これによって楽譜サイズの直しと、バグ取りを含めた諸々の処理のやり直しが発生する……!!!)、目次の作り直し、メソッド説明ページの見直し、その合間に、誤植の直し、再編曲による、楽譜の訂正……!!!

やれども、やれども、終わらない。

妙な替え歌だって、口をついて出るというもの。

その上、編集の仕事など、当然ド素人の私たちは、それぞれのパソコンの、バージョンの違うWordで作業していたため、一人が作ったファイルを、他の人のパソコンで開くと、山のような、バグが発生する!!!

「これ、本当に間に合うんでしょうか…」

と、迫り来る〆切に不安な声も、制作部メンバーから聞こえ初めたこの頃。

それでも、とにかく目の前の作業をやっていくしかない!

と、PCデスクに座りっぱなしで作業に没頭する毎日。

仕舞いには、

「間に合うかじゃない!間に合わすんだ!」

と、どこの週刊誌の編集部か、ソフト会社の開発部かみたいなかけ声が出始める中、度重なる夜中のPC作業に、最初に音を上げたのは、視力だった。

「目がぁ~~かすむ~~!!かすんでる場合じゃ無いのに~~!!」

そんなこんなをF.B.の個人スレッドに、冗談交じりに投下すると、大嶋氏のF.B.スレッドに、

「PC眼鏡送っておきました」

と。



………いえね、言葉遊び的な、冗談だと思ったんだよね。

だってあれ、けっこうするでしょ?

ところが数日後、

はい!どーーーーーん!


本当に送られてきたっていうね!!!

びっくりするわ!!!



いやもう、その節は、本当に助かりました。


ちなみにこの眼鏡、現在は、私の就寝前の読書(kindle☆)に、現役大活躍中であることを、書き添えておく(←え。)

 

 

制作秘話 バックナンバーはこちら

 

エピソード0 制作前夜~朝でしたが(笑)~
エピソード1 初回ミーティング
エピソード2 コンセプト決定

エピソード3 二つの伴奏

エピソード4 QRコードと短縮URL

エピソード5 満場一致

エピソード6 両手交互奏

エピソード7 画伯出現!!

エピソード8 2の指一本から

エピソード9 3人の作曲者

エピソード10 ちょっとずつ小さくなる

エピソード11 写真撮影

エピソード12 タイトル決定!

 

*********************

 
♪ピアノ脱力法メソッド♪
♪各セミナーの 情報は こちら♪
 

♪「にじのねいろ」のご購入は こちら♪

ピアノ脱力法メソッド公式HP 教材注文ページ

 


読者登録してね

 

虹の丘音楽企画

虹の丘音楽企画 Twitter

↓導入期指導法講座(全6講座)メニュー↓
A 楽々譜読み習得法
B 音感を育てる
C 調性・スケール・コード
D レッスンの組立
E 発達障害とピアノレッスン
F 楽譜ソフト「Finale」「 PrintMusic」基本操作

 

 

お子さんに楽器を習わせているママ必見!?
ピアノ講師のママが本気で挑む!
実録☆凸凹キッズは、スパルタ無しでそれぞれの楽器をどこまで上達できるか?
(別名・親ばか日記)
子ども達のハープとギターとヴァイオリンとピアノと勉強記録
AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る