★ドラムスティックの選び方★ | DJ機材・CDJ・DJソフトの激安販売店ミュージックハウスフレンズ

★ドラムスティックの選び方★

Music House Friends  
Presentz
MHFNEWS 


ドラムを叩く上で、必要不可欠なドラムスティック。
各メーカーから様々な種類が販売されており、どれを選べばいいかわからない!という方も多いと思います。
そこで今回はスティック選びのポイントをご紹介したいと思います。


■スティックの素材

ドラムスティックの素材には、下記の3種類の素材がありそれぞれに異なる性質を持っています。

・ヒッコリー
最も代表的な素材。
軽くて密度が高くコントロールのしやすい素材です。

・オーク
ヒッコリーに比べ、比較的重い木材で耐久性抜群。
重さの分アタックの効いた音色になります。
ハードなジャンルに適した素材です。

・メイプル
最も軽量で密度の高い素材。
特にシンバルの美しい音色を引き出すのに有効です。


■チップの素材・形状

チップの素材には

・ウッドチップ
スティックの素材そのままの木で出来ているものです。
大半のスティックがウッドチップです。


・ナイロンチップ
チップ部分のみナイロンでできているもの。
強いアタックでハッキリとした音になります。


の2種類があります。


形状は大きく分けて
・エッグ(卵)型
標準的な形状で扱いが容易。


・ボール(球)型
どんな角度でも「点」で打面にヒットする為、
粒立ちが良く安定したサウンドを得ることができます。


・ティアドロップ(涙)型
当たる角度で接地面積が変わりやすいので、サウンドに変化を付けやすくなっています。


の3種類があります。

・・・と、長々とご説明させていただきましたが
これからドラムを始められる方はイメージが掴みづらいと思います。


そこでオススメのドラムスティックをご紹介させていただきます。

Pearl(パール)/110H


ド定番中のド定番!
軽過ぎず、重過ぎず。バランスの取れた長さと径。
チップはボール型で、安定したサウンドが出せます。
(※ドラム暦20年の私も長年愛用しておりました)
ジャンルを選ばずオールラウンドに使用でき、とにかく迷ったらコレ!というぐらいオススメです。


Pearl(パール)7H


手が小さい方や、女性お子様にオススメなのがこちら。
110Hよりも細めに設定されている為、無理なく握ることが出来ます。
細く軽い為、アタックが不足しがちですが、アコースティックなどの繊細なジャンルでは相性バッチリです。


Pearl(パール)/197STH


とにかく大きい音で!パワフルなアタックを!
という方にオススメなのがこちら。
太めに設定された径とやや長めのサイズにより、力強いアタックを出せます。
ロックやメタル系などの粒立ちをハッキリさせたいジャンルにオススメです。


これらのスティックを、定価1200円(税抜き)のところ
820円(税抜き)にて大放出中です!

さらに!まとめ買いならもっとお得に購入できます!


この他にもいろんなメーカーから様々なスティックが発売されているので、
いろんなスティックを試してみて自分にあった1本を見つけてください!



---- Facebook ----
お気軽に友達申請お願い致します♪
http://www.facebook.com/musichousefriends.musichousefriends
---- Facebook ページ ----
http://www.facebook.com/pages/MusicHouseFriends/301313293224862
---- Twitter ----
http://twitter.com/mhfriends


☆ DJショップの総合サイト ☆
Music House Friends