こんにちは。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

広島市

ミュージック・インストラクター

相原尚美(あいばら なおみ)です。

「演奏できる身体づくり」を目的とし、
身体のバランスを整え、
正しい身体の使い方を習得するために、
「ボディワーク」を取り入れたレッスンを

行っています♪

 

 

 

 

「滑舌が良くなりたい!」

 

 

 

 

ポイントは字のごとく、

 

 

の動きです。

 

 

 

 

 

舌は、

 

 

舌根部が下あごについており、

 

 

下あごの動きのセンサーにもなっています。

 

 

 

 

下あごは

 

 

顎関節から動きが生じます。

 

 

 

つまり、

 

 

顎関節が自由に動くには、

 

 

舌が自由に動くことが大事になります。

 

 

 

顎関節に着目するにあたって、

 

 

上と下の歯の隙間はどうでしょうか。

 

 

 

通常、

 

 

我々人間が安静する時

 

 

歯と歯の隙間は

 

 

1~3mm程度あります

 

 

 

 

舌が自由に動くためには、

 

 

この隙間が重要になります。

 

 

 

 

口腔の隙間を確認する際、

 

 

安静時での歯の隙間も

 

 

チェックしてください。

 

 

 

 

 

 

本日も素晴らしい日に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月東京「演奏できる身体づくり」ボディワークレッスン

 

 

 


あなたの音楽演奏

正しく身体の動きが出来ていますか?

Consolo Music Studioのレッスンルーム

 

グランドピアノのそばには、

 

 

スポーツジムでも使われる運動器具もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪♪♪  ストレッチポールやバランスボールなどを使って  ♪♪♪

       演奏できる身体づくりを目指してみませんか 

 

 

 

 

 

 

 

TEL   : 090-8603-2117

E-mail : consolohiroshima@gmail.com

 


 

 

 

 

 

レッスン料金・内容 など

 

 

 

教室へのアクセス