「どんな場面が想像できる?」

テーマ:

 

 

こんにちは。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

広島市

ミュージック・インストラクター

相原尚美(あいばら なおみ)です。

「演奏できる身体づくり」を目的とし、
身体のバランスを整え、
正しい身体の使い方を習得するために、
「ボディワーク」を取り入れたレッスンを行っています♪

 

 

 

 

音楽表現においては、

 

 

演奏者がどのようなイメージを持つか


重要になります。

 

 

 

 

「曲のイメージを持って演奏して」

 

 

このようなアドバイスよりも

 

 

私は、

 

 

「この曲からどんな場面が想像できる?」

「どんなシーンでこの曲はBGMとして流れるのがふさわしいと思う?」

 

 

単語でも短い表現でもよいので、

 

 

だんだんと具体的になるように、

 

 

生徒さんの考えや意見を

 

 

どんどん言っていただくようにします。

 

 

 

想像やイメージには

 

 

正解はありません。

 

 

それぞれの人が持っているものが

 

 

素晴らしいものであります。

 

 

 

 

だからこそ、

 

 

生徒さんの持っているイマジネーションの力を引き出し、

 

 

身体の動きを伴って

 

 

音楽表現に活かすのか?

 

 

指導者の役目となります。

 

 

 

音楽演奏が楽しい!!

 

 

そう言っていただくよう、

 

 

今日もベストを尽くします。

 

 

 

 

 

本日も素晴らしい日に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪♪♪  ストレッチポールやバランスボールなどを使って  ♪♪♪

       演奏できる身体づくりを目指してみませんか 

 

 

 

 

 

 

 

TEL   : 090-8603-2117

E-mail : consolohiroshima@gmail.com

 


 

 

2018年11月 東京ボディワークレッスン「演奏できる身体づくり」

 

 

 

 

 

レッスン料金・内容 など