こんにちは。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

広島市

ミュージック・インストラクター

相原尚美(あいばら なおみ)です。

「演奏できる身体づくり」を目的とし、
身体のバランスを整え、
正しい身体の使い方を習得するために、
「ボディワーク」を取り入れたレッスンを行っています♪

 

 

 

 

 

ボディワークを取り入れた

 

 

ピアノレッスンって?

 

 

 

質問があったので、

 

 

いつもやっている様子の一部を

 

 

報告します。

 

 

 

 

「手首を柔らかく動かして!」

 

 

ピアノレッスンでは

 

 

良くアドバイスする言葉です。

 

 

 

でも、

 

 

生徒さんの動きは

 

 

ぎこちない感じです…。

 

 

 

 

 

ここからが

 

 

ボディワークのレッスンの始まりです。

 

 

「手首はどこですか?」

 

 

手関節の位置を確認していきます。

 

 

 

図や骨格標本などを使っています。

 

 

 

 

中には、

 

 

手首の位置を

 

 

時計をするあたりだと考えているひとも

 

 

いらっしゃいます。

 

 

 

 

手首の動きは

 

 

手関節で起こります。

 

 

 

 

まずはこのように、

 

 

身体の仕組みを理解していただきます。

 

 

 

 

そして、

 

 

手首を動かすストレッチや簡単な体操をして、

 

 

手首の位置

手首の動き

 

 

これらを確認してから、

 

 

ピアノ演奏に適応していきます。

 

 

 

つまり、

 

 

身体の仕組み

身体の動き

 

 

これらの共通認識

 

 

教師側と生徒さんにも理解したところで、

 

 

ボディワークのレッスンを実施しています。

 

 

 

どうぞ、

 

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

本日も素晴らしい日に。

 

 

 

 

 

 

 

♪♪♪  ストレッチポールやバランスボールなどを使って  ♪♪♪

       演奏できる身体づくりを目指してみませんか 

 

 

 

 

 

 

 

TEL   : 090-8603-2117

E-mail : consolohiroshima@gmail.com

 


 

 

 

レッスン料金・内容 など