感覚入力を大切に!

テーマ:

 

 

 

こんにちは。

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

 

広島市

ミュージック・インストラクター

相原尚美(あいばら なおみ)です。

「演奏できる身体づくり」を目的とし、
身体のバランスを整え、
正しい身体の使い方を習得するために、
「ボディワーク」を取り入れたレッスンを行っています♪

 

 

 

 

「腕を動かして」

 

 

「お腹を使って呼吸をして」

 

 

 

音楽指導者は

 

 

身体の動きの説明をしています。

 

 

 

私どものボディワークのレッスンでは、

 

 

この身体の動きによりフォーカスするために、

 

 

感覚入力を重視しています。

 

 

 

「腕の動きはどこから始まる?」

 

 

「呼吸はお腹も動きますが、

他の部分も動いていますか?」

 

 

生徒さん自身も

 

 

自分の身体をさわりながら、

 

 

音楽演奏の動きを確認していきます。

 

 

 

 

身体感覚を入力していく

 

 

そこから自分の演奏の動きに応用する

 

 

 

 

「なめらかな音を出したいと思ったら、

 

 

なめらかな動きをしてみようと考えるようになり、

 

 

どうすれば良いのか、

 

 

自分の身体に意識を向けるようになりました。」

 

 

 

受講生の方からも

 

 

この様な感想をいただき、

 

 

私も嬉しく思います。

 

 

 

 

 

♪♪♪  ストレッチポールやバランスボールなどを使って  ♪♪♪

       演奏できる身体づくりを目指してみませんか 

 

 

 

 

 

 

 

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

 

TEL   : 090-8603-2117

E-mail : consolohiroshima@gmail.com

 


 

 

 

レッスン料金・内容 など