会津駒ケ岳BC | ロフトで綴る山と山スキー
新型コロナウイルスに関する情報について

会津駒ケ岳BC

              夏道を板を担いで頑張った甲斐あり

 

 

          日本百名山の一座に物好きと言われようが山スキーで登頂目指す

 

 

 

     6:35 滝沢登山口の車止めゲートで出発準備完了!

 

 

 

     暫く林道を行くと左手に登山口の階段

 

 

 

     すっかり雪の解けた夏道を行く

 

 

 

     雪は未だかいなぁ~

 

 

 

     8:19 標高1,550mから漸くシール登行可能に、やれやれ・・

 

 

 

     いやぁ、荷物が軽いと楽だわ (U野さんの弁)

 

 

 

     ソロの山ガールさん、駒の小屋にお泊りだったのかな?

 

 

 

     左手には昨日滑った燧ケ岳、今日もまずまずの天気♪

 

 

 

     目指す会津駒ケ岳が右手に見えて来た♪

 

 

 

     目標物の無い雪面にはガスの時に役立つポールが立っている

 

 

 

     駒の小屋には寄らず山頂直下の斜面から後方を振り返る

 

 

 

     10:14 会津駒ケ岳登頂ヽ(^o^)丿 山スキーは我々だけだった

 

 

 

          では山頂からの滑走シーンを 動画 にて

     

 

 

 

     滑りは早い、デポした登山靴に履き替え板を背に新緑の林を降る

 

 

 

     12:55 無事駐車場に下山、お疲れ様でした~

 

 

           今日は滑りは二の次、残雪を味わいながら日本百名山を楽しめたので満足なのだ