越後遠征BC | ロフトで綴る山と山スキー
新型コロナウイルスに関する情報について

越後遠征BC

            寡雪の信州を飛び出し楽しんだ二日

 

          今シーズンも信州の雪は少なく、山スキ-へのモチベーション

 

          上がらず・・。ならばとばかり昨シーズンに続いての越後遠征。

 

 

 

     初日は移動日、六日町へ抜けるR353沿いで足慣らし

 

 

 

     深々と降る雪の中冬季閉鎖の道をシール登行

 

 

 

     十二曲りへ向かうも視界が悪く、この先で道路は途切れる

 

 

 

     引き返して別の道を進み、小一時間の歩きで切上げ

 

 

 

     かぐらロープウェイを降りた傍にある和田小屋が今宵の宿

 

 

 

     体裁は山小屋だが薪ストーブもあり中々良さげ

 

 

 

     雑魚寝のカイコ棚ではなく個室が確保されラッキー♪

 

 

 

     明日のパウダー期待で乾杯~

 

 

 

       二日目の様子は動画仕立てにて。。。

  

            (rommyさんから動画が届いたので再編集)

 

       流石に多雪地帯のかぐらスキー場、シーズン初のBCとしてはまずまず楽しめた