横前倉偵察 | ロフトで綴る山と山スキー
新型コロナウイルスに関する情報について

横前倉偵察

           1220m前衛峰へマッタリ春山歩き


       パウダー時期に栂池天狗原から風吹大池へ滑り込んで大斜面滑降

       が望ましい山、滑降後のルート取りが悩ましいのでこの時期偵察。



     出発から三時間半、漸く目指す頂きが目の前に
0328_1056.jpg



     背後には先週同様、雨飾山から信越の山々が並ぶ(at 11:02)
0328_1102.jpg



     横前倉山頂へはまだ二時間半は掛かりそう(°д°;)
0328_1104.jpg



     偵察と割り切り本日は此処まで、好展望をおかずにマッタリ昼飯
0328_1204.jpg



     下山前に記念撮影をば・・(at 12:17)
0328_1217.jpg



     上部は概ねザラメ形成済だったが、下部は流石に腐れ雪
0328_1241.jpg



     (at 13:59)最終除雪地点へ本日の相棒さとさん帰還
0328_1359.jpg



     同じくキャサリンも。。お疲れ様でした~♪
0328_1400.jpg



滑りは二の次なので静止画多し、デス



キャサリンからDVDが送られて来た(感謝)



初夏を思わせる陽気の中、無事偵察を果たせて満足な平日トリオでした~♪