保険の支払い方法でおすすめはありますか? | 虫鹿恭正オフィシャルブログ「お金の神様」

虫鹿恭正オフィシャルブログ「お金の神様」

ファイナンシャルプランナー虫鹿恭正が「お金の神様」について語るブログです。

保険会社によって支払い方法は異なりますが、銀行振込、コンビニ振込、銀行の口座振替が一般的な支払い方法です。

また、団体割引と呼ばれるを給料天引きで支払うと数パーセント安くなる場合があります。

 

勤務先の会社がこの団体割引に対応しているなら通常よりも保険料が安くなりますのでおすすめです。

 

近年はクレジットカードの支払いに対応できる会社・プランが増えています。クレジットカード払いをするとクレジットカードのポイントが貯まります。

銀行の口座振替と保険料は同じですので、クレジットカードのポイント分がお得になりますのでクレジットカードで支払うおすすめです。

 

 

クレジットカード払いするとポイントがもらえる以外にも良いことがあります。

保険は支払い忘れや支払い漏れによる失効リスクがあります。実際、引き落としにしている銀行口座の残高が不足して失効することがあります。

 

もちろん一定期間は猶予期間がありますが、海外に長期で出張している時に口座の残高なかったなど、保険が失効するというリスクもあります。

クレジットカード払いにすれば、保険会社からの請求はカード会社にされるので失効リスクが軽減できます。


もちろん、もしクレジットカードの支払いを延滞の請求が来ますが、保険の失効リスクは防げるのでおすすめです。