専業主婦でも保険に入れるの? | 虫鹿恭正オフィシャルブログ「お金の神様」

虫鹿恭正オフィシャルブログ「お金の神様」

ファイナンシャルプランナー虫鹿恭正が「お金の神様」について語るブログです。

はい、専業主婦でも死亡保障や入院保障、手術した場合などの一般的な医療保険に専業主婦でも入れます。

 

今回の質問者は30歳で、子供が現在2人いらっしゃるとのことです。旦那さまの年収500万円の現在30歳です。この場合、保険に加入する必要性はあるのでしょうか。


確かに万が一の備えは必要かもしれません。万が一、奥さんが亡くなったら家事や子育ての負担が上がって一人では対応できないかもしれないからです。

その場合に負担軽減をする為のお金が必要になるから加入するとよいかもしれません。逆に旦那さまが亡くなった場合も考えてみてください。年500万円を稼ぎ、家計を支える人が亡くなった場合は致命的なことだと思います。

必要性だけを考えると旦那さまの保障を手厚くすることが優先かもしれません。

 

また、専業主婦に見合った補償額のプランでしか加入できないことが多いです。

例えば、旦那さまの死亡保障が5百万円、奥さまの死亡保障が5千万円のような保険金の設定はモラルリスク(生命保険制度の悪用)の疑いで加入を認められない可能性が極めて高いです。

もし加入できたとしても実際にこのような保障は必要ないと思います。

 

限られた予算の中で、手厚く保障を見極めて保険に入るに入ることをお勧めします。