なぜブライダルローンが使わない方が良いのですか? | 虫鹿恭正オフィシャルブログ「お金の神様」

虫鹿恭正オフィシャルブログ「お金の神様」

ファイナンシャルプランナー虫鹿恭正が「お金の神様」について語るブログです。

 

ブライダルローンの使用を避けた方が良いというのは、ローンの利子がもったいないからローンでなく現金で払いなさいというところが本質ではないです。ブライダルローンは借金なので、借金してまで結婚式の「瞬間」にお金を掛ける価値があるかどうかというところがポイントです。

 

独身の方も結婚している方も貯金ができなくて困っている多い原因は、「借金の存在」です。例えば、子供の教育資金にお金が必要なのに老後のために貯めていかないといけないような時に大きな弊害になるのは借金の返済です。借金の返済が終わるまでなかなか貯金体質ができません。ブライダルローンに関しても同様です。月々少しずつ返済していくのですが、月々の返済分だけ貯金できないので、これが後々とマネープランに響いてきます。

 

 

だから、まずは借金してまで結婚式あげる必要があるのかを考えると良いと思います。お金を使えば「良い結婚」になるわけではありません。使うお金が少なくても結婚する2人にとっての絆が深まったり、参列者の皆さんに祝福してもらえることが大切です。後々を考慮して結婚式はローコストにしますが、参列者の皆さんに美味しいものだけ振る舞い、場所代や式自体にはお金を使わないようにする。こうして借金はしないようにします。お金を貯めて結婚生活を長く続けていくうえで節目で貯金マッチョになったうえで5年、10年と節目で記念日にプレゼント交換したり、旅行に行くことをすると良いと思います。