【福岡】子宝鍼灸・よもぎ蒸し・美容鍼の蒸しりんご♪(鍼灸りんご堂・よもぎ蒸しよもぎ庵)

福岡のよもぎ蒸し 自然派マクロビスイーツのお店【蒸しりんご】逆子や二人目不妊の方にはよもぎ蒸し!逆子はいつまで大丈夫なのか?逆子の寝る向きは?現役鍼灸師でもあるりんごがVBAC(帝王切開)のことや、逆子治療のことも書いた冷えや不妊に悩む女子に必見のブログ。


テーマ:
おはようございます。
蒸しりんご店長のりんごです。


逆子が戻らない要因として
前回は羊水の量のことを書きました。


今回は胎盤のこと。


言うまでもなくお腹の中の赤ちゃんにとって

胎盤、そしてへその緒は命綱です。

お腹の赤ちゃんになにか危険がないように
胎盤とへその緒はやはり
出産過程においても

かなり重要視され
チェックされる項目です。



逆子が治らない要因胎盤の付着部位


逆子に関しては
赤ちゃんが回転しようとするときに
回転方向にもし胎盤があったとしたら。


胎盤がじゃまになる。


邪魔、なんて、胎盤さんに失礼な言い方だけど
言い方を変えると


恐れ多い大事な胎盤さんに
ダメージ与えるようなことがあってはならない。


回転しようとするとき
胎盤があり戻りにくいかもしれない。


逆子の鍼灸治療にこられる妊婦さんには
「可能だったら医師に胎盤の位置を
具体的に聞いてきて下さい」


そんなふうにお願いして
すごく丁寧に教えてくださる医師もいます。


お願いしていなくても
胎盤の位置を説明されて
逆子の戻りやすさの意見を言われた

そういう妊婦さんも居ます。


というわけで、胎盤の位置との
関連もあるわけです。


ここで、最初に書きましたが

『赤ちゃんの回転方向に』と。


逆子の赤ちゃんが回るといった時

赤ちゃんは一体どんな風に回るのでしょうか?


逆子の赤ちゃんと回る方向
つまり回転軸はとても重要です。


これは、私達が逆子治療をするにあたっても
とても重要なポイントとなっています。


もう一つの逆子が治りにくい要因である
へその緒のことを書いてから
回転軸のことも書きますね。

つづく


ママnextsei♡逆子が治らない理由:へその緒(臍帯)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福岡よもぎ蒸しサロン 『蒸しりんご』:店長 りんごさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。