週末の食卓です。

美味しいお魚とお野菜が食べたーいというダンナさん、私も同感です!

という事で、
お天気も良いし、ちょっとした用事もあるし、
ドライブがてら葉山三浦方面にGO〜


佐島漁港で皮剥と鮃をゲット!
皮剥は泳いでいたものから肝が大きそうなものを選んで頂き〆てもらいました。
鮃は活〆してあるものを購入、
2匹で¥2300也
田舎の漁港ならではの
ありえない価格でゲットできました。


お野菜は
JA葉山三浦のすかなごっそにて
冬野菜が豊富に揃っていました。
こちらもありえない値付け、
都内のデパートや高級スーパーではこの2倍から3倍で並んでいるのでは?
買いたいものがたくさんです。

あちこち周り
他にパンやケーキなども購入したお買い物DAY


帰路運転しながら何にしようかとウキウキ!

帰宅して張り切ってクッキングです。

皮剥と鮃をおろしまして、
皮剥は漁港のおじさんの目利き通り大きく綺麗な肝が入っていました。


鮃の半身は昆布締めにして置いて翌日頂くことにします。





さあ〜夕食です♪
私はシャンパーニュ気分にて洋食のディナーとなりました。

皮剥は薄造りにして


あっさりとしたマリネにしました。


シャンパーニュが合います。


軽い塩胡椒とオリーブオイル、をかけておき
私は少しのホワイトバルサミコで頂きます。
寒い時期の肝が美味しすぎる〜

ダンナさんはたまらずお醤油をかけ、
冷凍庫の白米をチンして皮剥丼、
唸っていました。

お野菜は
カリフラワー、スティックセニョール、あやめ蕪、ビーツ、空芯大根、オータムポエム、サクサク王子といういんげんなど、


アーリオオーリオペペロンチーノで軽く焼いています
朝どれ新鮮なお野菜は、
軽い火入れでジューシー、歯応えとお野菜そのもののお味か出てとても美味しいのです。


サラダ
ハンサムレタスと生食ほうれん草、ラディッシュのサラダに玉ねぎたっぷりのドレッシング、パセリも香り高くリッチなドレッシングになりました。



鮃出汁のスープ〜ダンナさん作

釜揚げしらすとファンネルたっぷりの上から丁寧に取ったあつあつの鮃だしを注いでいます。
丁寧にとったお出しが美味し〜


メインは鮃のグラタン
塩胡椒をしてお粉をつけてバターで表面を焼いた鮃、
耐熱皿にバターソテーをしたほうれん草をしき、
焼いた鮃を乗せ生クリームをかけ、
擦りたてパルミジャーノをかけてオーブンで焼きます。

ふわふわの鮃がほうれんそうとバタークリームと合わさって極上のお味です。
簡単ですが上等のお魚料理になります。



葉山三浦の豊かな食材、
新鮮なお魚とお野菜で大満足な夕食となりました。