みなさま

こんにちは(^^♪

武蔵小山創業支援センター事務局の小柳でございます。

 

今日は、自由が丘で主にイギリスのアンティークアクセサリーを販売し

今年で15年目を迎えていらっしゃる『アキノスキャビン』の

オーナー 秋野 千佳子さんにご登壇いただきました。

このお茶の間サロンはシニア起業について知っていただくという

セミナーです。

 

会社員をご経験されていましたが、会社の為でもなく、組織の為でもなく、

「自分の為に働きたい!」との気持ちに気づき50代後半でお店を開いた秋野さん。

 

たまたまご友人から今の店舗の空き情報をいただき、

すぐに気に入ったそうです。

ある理由から一旦諦めそうになったそうですが、

ご主人から、立地条件がよければ諦めない方がいいとのアドバイスを

いただき起業を決意されました。

 

もともとアクセサリーがお好きだった秋野さんは色々なお店を巡りながら

「私ならこうしたいな!」という想いを胸に、お店のイメージ作りをされたそうです。

 

他店とは差別化するために、色々考え一貫して起業時の原点を守っていらっしゃいます。

「気がついたら15年目でした。」とおっしゃる秋野さんですが、

永く続けていらっしゃった秘訣が、お話しの中にたくさんありましたよ^^

 

お話しの後は、ご参加のみなさまからのご質問や自己紹介を交えての

交流会となりました。

 

秋野さまのお話しから、「自分のビジネスに活かせる内容で

参加して良かったです!」とのお声もいただけました。

 

 

最後、「常にアンテナをはり、チャンスが来たらつかむことが大切です!」と

お話しされました。

生き生きとお仕事を続けていらっしゃり、笑顔が素敵な秋野さんのお店は、

自由が丘 ひかり街の中にあります。

ぜひ、1点ものの素敵なアンティークアクセサリーに触れてみてくださいね^^

月~土は13時~19時 日曜は13時~17時の営業(水曜日お休み)です!

 

 

次回のお茶の間サロンもお楽しみに!

みなさまのご参加をお待ちいたしております^^