ブログをご覧の皆さま

 

こんにちは!武蔵小山創業支援センターの仲光です。

 

今日は、

★すぐに実践できる!写真を使った売上UP支援講座

ということで、プロカメラマンで中小企業診断士の石田紀彦さんに

ご登壇いただきました!

 

カメラマン×中小企業診断士ということで、単なるカメラ講座ではありません!あくまで「売上の上がる写真」の撮り方です。

 

 

いくら素晴らしい商品でも、その良さが伝わる写真でないと、なかなか売れません。

でもよい写真を撮るためには、高い機材と技術がいるのではと思う方も多いと思います。私もそうでした(;^ω^)

 

ところが!!

 

光の方向と質を意識するだけで、写真の出来栄えが全く異なるんです!

 

 

具体的にその場で光の向きを変えながら写真を撮影し、

スクリーンにリアルタイムに投影しながら、違いをみんなで観察します。

 

「おぉ~」「へぇ~」と感嘆の声が聞こえてきました。

 

リーズナブルな投資とピンポイントの知識で全く違った写真が撮れます。

 

第2部は「写真とマーケティング知識の融合」と題して、光の向きを変えた写真を用意し、どれがおいしく感じるのか、年齢ごとの調査結果をもとにお話が進みます。

 

年齢により、おいしいと感じる写真の撮り方や光の向きが大きく異なるという結果に、受講生全員から驚きの声が出ました。

 

どういうお客さん向けの写真なのか、どういう目的なのかが、写真を撮影するのにいかに重要かが分かる内容でした。

 

売上向上支援連続セミナーも、いよいよ次回が最終回!

「話下手でも顧客を虜に!話すより話してもらう会話術」です。

こちらも営業に役立つ知識満載!奮ってご参加ください!!

http://www.musashikoyama-sc.jp/seminar/?id=1090