みなさんこんにちは。

インキュベーションマネージャーの荒井です。

 

本日は、今年で9期目となる女性のための起業スクール「MU★SAKO」の説明会を開催しました。

スクールの概要、カリキュラムの説明の他に、8期生として実際にスクールに参加された先輩に体験談をお話しいただきましたのでレポートしますね♪

 

 

まずは当センターのセンター長代行福島より、スクールの概要、カリキュラムの内容についてご説明です。

 

 

対象となるのは「本気で」「真剣に」起業を叶えたい方!

 

MU★SAKO第9期のご案内はこちら↓

http://www.musashikoyama-sc.jp/seminar/?id=1068

 

続いて、今年度のMU★SAKOパンフレットの表紙モデルにもなっていただきました株式会社EATMOWの比家ゆかりさんの体験談です。

 

参加者の皆さん、真剣にお話を伺っていらっしゃいます。

 

比家さんは、昨年の今頃まだ現在のビジネスについてはアイデアのみの段階でしたが、「人に話せるような事業計画をつくりたい!」と思い、申し込みを決めたそうです。

 

MU★SAKOを卒業後はウーマンズビジネスグランプリ2018in品川でファイナリストとして登壇。

その後、今年の4月には株式会社を設立され、当初の予定よりも早く、次々と順調に進んでいらっしゃるとのことです。

 

 

MU★SAKOに通っている3か月間は宿題に本気で取り組み、調べものなどで睡眠時間を削ったことも・・・。

そんな努力の成果として、”経営者もうなる”事業計画書を作り上げることができました。

既に起業している方やこれから始める方など、様々なバックグラウンドをもつ仲間と共に学べること、頑張っている人を最大限応援してくれる風土がとても実りあるものだったと語ってくださいました。

 

続いては、先日センター1階のチャレンジショップにお店をオープンされました、たまてばこhandmadeの勝間珠美さんの体験談です。

 

 

勝間さんは2016年から現在の事業を始められていましたが、今後どう進めたらいいんだろう・・・ このままで良いのかしら・・・ とモヤモヤしていたところにふと見上げてみると「武蔵小山創業支援センター」の看板を発見されたそうです。なんとも不思議なご縁ですね!

センタースタッフに話を聞きにいくと、ちょうどMU★SAKO8期がもうすぐスタートするところ、ということですぐにお申込みされたそうです。

 

その後はウーマンズビジネスグランプリ2018in品川のセミファイナル進出、羽ばたけ☆アントレーヌin品川Vol.9への出店、MUSAKOトライアルマーケットへの出店と、センターの支援メニューをフル活用され、遂にはチャレンジショップの入居審査に合格。今年の6月に念願のSHOPをオープンされました。

 

勝間さんが挙げてくださったMU★SAKOのメリットがこちらです。

 

比家さん、勝間さんのお二人ともMU★SAKOを通して、経営の知識を学んだけでなく、仲間づくりや実践に活かし、ご自身の事業を着実に進めていらっしゃいますね!

これからも是非頑張っていただきたいです(^^)

 

「MU★SAKO」はこれから事業を始めようと思われている方、事業を始めたばかりでこの先の進め方を改めて見直したい方の受講をお待ちしております!

 

武蔵小山創業支援センターHPはこちら↓

http://www.musashikoyama-sc.jp/