みなさま

 

こんにちは!

センタースタッフの藤井です。

 

本日は、女性のための起業スクールMU★SAKOの3日目を開催いたしました。

 

本日の講師は当センターインキュベーションマネージャーの福島律子マネージャーが務めました!

 

本日は事務局のHelpにムサコ6期卒業生の川崎かよさんがお手伝いに来てくださいました!!川崎さんありがとうございます!!

 

本日のテーマは「事業計画書の作り方」

事業計画書はなぜ必要なのか?そして、作成するにあたって重要なポイントなどをおさえることが出来るか!?そこをしっかりと学んでいただく事が本日のゴールです!!

 

さぁみなさま、しっかりと学んでいきましょうアップ

 

まず講義の始めに、企業の生存率のお話しから。

帝国データバンクの数字で見るだけでも3年生存率8割さらに10年で7割程度になります。

福島さんの感覚では、この数値以上にもっと多くの企業が存続できずに消えていってしまっているとのことでした。

 

なぜ、企業が誕生して、生存が難しいのか、失敗する理由とは?

 

どの企業も共通する理由として

「準備不足」「ビジョンが見えていない」「事業計画があやふや」ということがあげられるそうです。

 

どんな企業も先を描き計画を持つということが重要なのですね。

 

起業をする前の準備をすること、

成功するためには必要不可欠なのが、「事業計画書を作成する」ということなのです。

 

そして、起業のビジョンがなぜ必要なのか?ということについてもお話がありました。

 

起業を成功するための必要な要素として、応援してくれる「人」得ること

そのために自分の利益だけでなく他人の利益を考えられているか、ビジョンとしてめいかくになっているか、

非常に重要なことなのです。

 

今日は、ワークとグループ内でのシェアを中心に行う中で講義を進めていきました!

 

 

 

前々回の講義の宿題でもあった、

『起業に対する想い』についてを

みなさん、真剣にグループ内で意見をシェアされてました!

ムサコの仲間からの貴重な意見やそこで生まれたアイデア大切に、事業計画を作り上げ進めてくださいね(^^)/

 

また午前の講義の最後には起業家に必要な能力についてお話しくださいました。

みなさんの起業家として、背筋が伸びるそんなお話しだったのではないでしょうか。

 

みなさん福島さんのお話を心にして、これから起業を進めてくださいね。

 

そして、さらに、以前の講義のワークで行った『自分の強みをキャリア・人脈として表現する』についてのグループシェアを行っていただきました。

 

みなさん、それぞれの発表に前のめりでお話しを聞いている姿もありました!!!

 

午前中の授業、みなさまお疲れ様でした!!

 

休憩をはさんで、

午後も引き続き福島マネージャーの講義が続きます~♪

AD