みなさま

こんにちは!
センタースタッフの藤井です。
 
本日は「小さく作って 小さく育てる ~働きやすさにこだわり、小さくても長く続けられる安定経営へ~耳よりサロンVol.55」を開催いたしました。
 
本日ご登壇いただきましたのは ニットキュア株式会社 代表取締役 植木睦子さん
2008年 ニット服修理店「ニットキュア」を北千住で開業されました。
2013年には法人化をされ同年、品川区ウーマンズビジネスグランプリのファイナリストでもいらっしゃいます。
そんな植木さんの創業から今に至るまでの8年間の道のりをお話しいただきました。
 
 
植木さんは、無理をしない経営、自分にとって働きやすい職場づくりにこだわり、安定経営にたどり着き年商600万円のビジネスを継続されることに注力されてこられました。
 
まず初めに、
ご参加の皆さんのお手元にニットのサンプルをご覧いただきながら
みなさんに「この穴を治すのにいくらかかると思いますか?」という投げかけから始まりました。
 
 
みなさん1000円?1500円?と声が挙がりました。
答えは穴の修理は3000円、ほつれは2000円
 
これが高いとおもいますかはてなマーク
 
自分で「今の自分の売値を決める」これが非常に大切です。
会社を経営するということはお客様からのご依頼で手を動かしている時間だけではなく、
お金が発生しない事務的なこと、お客さまとのやり取りの時間などがあるのです。
その時間はお金が発生しませんよね。
そんな時間を考えれば、安くない値段だと考えられているそうです。
なるほど、と、受講生からはうなずきがありましたよニコ
 
そしてニットキュア創業からのお話しをしていただきました。
HPのSEO対策や雇用のお話しなど、明日から参考に出来そうなリアルなお話しでしたニコニコ
植木さんの飾らないお話しの仕方は、受講者も心をわしづかみしていましたよ音譜
 
後半は講師植木さんを囲んで、皆さんとの交流会でした。
女性、そしてセミナーテーマにも関する「女性として働き方を考える」共通の話題を持った方が集いとても盛り上がっていましたよ!
 
   
 
みなさんとの集合写真アップ
 
最後に皆様から頂いた感想をご紹介いたします!
 
宝石赤話し方がわかりやすく参考にさせて頂きます!
宝石ブルーシードから成長期まで貴重なお話が聞けた!
宝石赤起業経験者のお話をざっくばらんに伝えて頂けて良かったです。
宝石ブルーご自身でほとんどすべて仕事をしていらっしゃるところなど参考になりました。
宝石赤とても充実した時間でした。「続いたことが価値」という植木さんの言葉が一番印象的でした
 
ご参加頂きました皆様ありがとうございました(*^^*)
来月の耳よりサロンは、3月18日を予定しております!
皆様のご参加をお待ちしております。