日程2日目は、元伊勢吉佐宮 元内宮籠神社、元外宮真名井神社からスタートです。


今日は午後から天気が崩れる予報ですが、
朝から観光バスが多数到着しておりました。






籠神社はこの狛犬から先の本殿周辺は撮影禁止となっておりました。
きっと最近からのことからだと思いますが、
それなりの事情があるのでしょう。

本殿にて祝詞を奏上させて戴き
今回の巡礼についてお伝え戴しました。
御祭神は天照國照彦火明命つまりニギハヤヒ
としております。
元内宮 男神 天照
様々な資料を拝見すると最近までニギハヤヒの表記が使われていたようです。
なお、お妃は市杵島比売命とされております。



こちらの鳥居をくぐり真名井神社へ向かいます。




こちらの石盤は、三つ巴問紋ですが、
以前はカゴメ紋だったとか。


龍の狛犬。


真名井の清水。


現在は鳥居の先撮影禁止です。
本殿は、柔らかい気に包まれ
豊受大神。
この地域の状況から
本来は縄文や出雲、大地の神と云うことかもしれません。
私はそう感じます。


籠神社裏手の西国観音霊場成相山成相寺。






修験の寺として栄ました。
孔雀明王のお姿も美しいです。


境内には熊野神社が祀られております。
この事も出雲に関係するかも知れません。


成相山展望台から見た天橋立。
籠神社の参道として
古の時代から多くの人びとが渡ったのでしょう。

その2へ続きます。