長崎神社氏子会≪平成26年4月≫ | 百見一聞 (時事一滴はサイドバーのリンクをクリックしてください)

百見一聞 (時事一滴はサイドバーのリンクをクリックしてください)

本橋ひろたか活動ブログ 【百見一聞】 随時掲載中!! 本橋のフィールド・ワークがここに !!
本橋ひろたか随筆ブログ 【時事一滴】 適宜執筆中!! 本橋のものの見方・考え方がここに !! 是非サイドバーのリンクをクリック !!


テーマ:


私の地元の氏神様、長崎神社にて開催された氏子会の理事会に出席してきました。

これまでこの氏子会の理事会には、私の父が出席していたのですが、父が他界してからは、私が出席し続けています。


今回の氏子会の議題は、毎春恒例の、獅子舞祭の実施の件でした。


様々な点で、例年通りのやり方による実施と決まりましたが、それでも、昨年の運行の問題点を洗い出したり、それを踏まえての新しい工夫を凝らしたりと、各氏子の面々が意見を出し合っていました。



同時に、当日は大勢の皆さんの参加が必要です。

それぞれの氏子の皆さんには、その為のポスターが5枚ほど配布され、各自で記入すべきところは記入したうえで、地元の目立つ所に貼付することが確認されました。


長崎神社の獅子舞は、本区にとっても重要な文化財ですから、それを今後もどう伝承して、保存していくかが最大関心事項となっています。
今年の獅子舞は、5月11日です。

一人でも多くの若者が、我こそはといって名乗りを上げて保存に関わってくれるとありがたいですね……。

また、今回もさつき展示即売会もあります。

是非とも散歩がてらに立ち寄ってもらいたいですね……。長崎神社の氏子の一人として、また、区議会議員として、この長崎神社の獅子舞の保存と、次世代への伝承に、しっかりと取り組んでまいりたいと思います。

本橋ひろたかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス