2011-03-05 11:20:08

京都大原の里を散策 京都大原 『 辻しば漬本舗 』

テーマ:ショップ他

山間には、まだ靄(もや)がかかってますが、陽が昇って来て、大分暖かくなってきました。


京都大原の朝市の記事はこちらです。

  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10815504198.html


お食事処 はんじの、卵かけめしはこちらです。
  ⇒ http://ameblo.jp/musasabitaro/entry-10816811295.html



  ☆ むささび食堂 ☆




卵かけ飯のお店、はんじで朝食を摂っている時に、同席した地元の方から、“ 旅館 大原の里 ”で、

温泉や足湯を頂くことができるとお伺いしました。

ちょうど、早朝からマイナス2℃の外気に触れて、体の芯まで冷えていたので、とっても魅惑的リス音譜


これから、大原温泉に朝風呂へ入りに行って来ますリス

☆ むささび食堂 ☆






自然遊歩道にも指定されている、民家の中の長閑な通り。


☆ むささび食堂 ☆






その道路に隣接した、民家。

☆ むささび食堂 ☆





道路の両脇には、広大な田畑が広がっており、視界が開けています。
1つ1つの家屋と敷地も、都会では考えられないような大きさです。

☆ むささび食堂 ☆






雪の中からひょっこり飛び出している、刈り取られた後の稲。

☆ むささび食堂 ☆





火の用心。炎

☆ むささび食堂 ☆





簡易的な、消防施設の脇に置かれている、消防器具を収納している、ロッカーです。

☆ むささび食堂 ☆





大原の椎茸農園さんの郵便受けポスト。

☆ むささび食堂 ☆





大分、大原温泉に近付いて来ました。


民家の屋根に敷き積もる雪。


☆ むささび食堂 ☆





雪が解けて、民家のお庭の草木には、雫が滴り落ちています。

☆ むささび食堂 ☆




旅館、“大原の里”に到着して、温泉に入ろうとした所・・・・、

運悪く、団体ツアーの方の入浴と時間が重なってしまって、利用することができませんでしたリス汗


現在の時刻は、午前9時30分頃。

団体ツアーの方の入浴が終わるまで待ってみようとも思いましたが、浴場の清掃が入り、

一般利用できるのは、正午を回ってからとのこと。


仕方なく、諦めましたリス




旅館 大原の里の近くにあった、民家です。



☆ むささび食堂 ☆




その民家の屋根。

太陽が昇って来て、大分雪がシャーベ状になってきました。

雪解けの水が流れる音が心地良いです音譜


☆ むささび食堂 ☆





民家のお庭の南天です。


☆ むささび食堂 ☆





もと来た道を引き返します。
早朝、京都市内から出ているバスに乗って、大原に向かい、下車した、

“野村別れ”の停留所の側にある、地元のお漬物屋さん、『 辻しば漬本舗 』。

京都大原では、かなり有名なお漬物屋さんの老舗です。


店頭通りに、大原で収穫された紫蘇を使った、柴漬けが主力商品です。


☆ むささび食堂 ☆





店内の様子。


☆ むささび食堂 ☆






柴漬けだけではなく、様々な京漬物が販売されています。


☆ むささび食堂 ☆






こちらが、お店の名物、“ 大原御幸 ” 893円。

梅酢で漬け込んだ赤紫蘇に、みょうがと胡瓜を一緒に入れて、樽漬けしたもの。


こちらを、そのまま食べると・・・とっても酸っぱい!!

普段一般的に食べられている柴漬けは、調味料などで味を調えられていますが、

こちらはそうした調味料が全く加えられておりません。


まず紫蘇本来の香りを楽しみ、あとは自分好みに醤油や味醂を加えて頂くようです。


☆ むささび食堂 ☆





店内に張られている、大原女まつりのポスター。

5月半ばに、大原女の姿をした地元の女性が、列をなして、里山を歩くそうです。
これは是非、見に行きたいですね。

5月の祭りの時期に、大原で再訪したいと思います。


☆ むささび食堂 ☆



【 辻しば漬本舗 】


住所 : 京都府京都市左京区上野町 483 地図  


電話 : 075-744-2839


ホームページ : http://www.tsujishiba.com/  


営業時間 : 8:30~17:00

        

定休日 : 年中無休


自社ファームで生産する紫蘇を塩だけで漬け込んで、乳酸発酵させた、大原の柴漬け。

自然派のお漬物は、発色も不自然な明るさはなく、天然色です。

早春の菜の花漬けも、とても美味しいそうです。


京都市内から市バスで40分程度。停留所の大原野村別れ駅の前に店舗があります。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

むささび太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■アチャタロウ

お風呂に入れなかったのは残念でしたね 朝早く行きすぎだよ やっぱりアンタはムササビだね、それはちょっと良く言いすぎかな?このモモンガが(笑)、昔の漬物の味を覚えている人はこの味でいいんだろうけど、今の人には少し受け入れられないだろうね(お婆ちゃんの世代はそういうのが好きでしたよ)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。