気がつけば

テーマ:

もう6月。

634も幼稚園に段々となれたようで、元気に通園しています。


母のほうはと言いますと、今までの我慢が爆発したように、アクティブな毎日走る人


市民農園を借りて、野菜を育てたり、ヨガ、ピラティス、お料理教室に通ったりと大忙し時計

家事もあるし、2時にお迎えに行かなきゃならないしでゆっくりするまもなく、帰ってきたら6時まで外遊びだったりするので、毎日バタバタ・・・・


夜になったらスタミナ切れでpcに向かう気力なし。。。パソコン


でも毎日充実です音譜

野菜つくりはまったくの初心者で畝作りから四苦八苦・・・

でもやっと畑らしくなりました。



634の好きなとうもろこしを植えました。



このほかにも、トマト、なす、ピーマン、ねぎ、かぼちゃ、それからヒマワリとコスモスも植えました。

ここの農園、自宅のすぐ隣なのです!



向こうに見えるのがうちの団地。



幼稚園で農園委員になったのですが、

同じクラスの委員さんと一緒に畑をはじめました。

子供もつれていくと泥だらけになって大変なのですが、子供たちはとても楽しそうニコニコ

毎日水遣りやら大変だけど、うまく収穫できるといいな。

子供たちと収穫祭ができるまでがんばりますビックリマーク


土曜日は親子遠足でした。

忙しいパパもなんとか途中まで参加(午後から仕事へ)。


入園から一月たった634はどんなもんかと。。。


先週からお友達や先生の名前がちらほら出てくるようになったので、仲のいいお友達ができたのかなあと

楽しみにしていたのですが。。。


親がいるせいかお友達と遊ぶ気配は全くゼロ汗

ちなみに月齢の大きい子はお友達どおしで遊んでいる様子。。。


口にしていたお友達をも遊ぶ気配全くなし。。

親の期待に反して、ただ単にお友達の名前を覚えただけだったのか、それとも親がいなかったらお友達と遊んでいるのだろうかと疑問。。。


泣かずに幼稚園に行けるようになっただけでも進歩だけど、まだトイレも行けないみたいだし、お友達と遊べているのかも分からないし、まだまだ心配事は尽きません。。汗


親としては気長に見守るしかないのですけど。。



遠足はさわやかな晴天で、ミニ運動会をしたりクラスごとに自己紹介をしたり和やかに過ごしました。



そうそう自己紹介のときに、三人キョウダイってのが5人くらいいました。ちなみに25人のクラスです。

今妊婦のママサンもたくさんいたし。。少子化ってほんとかよ。。。。あせる

まあうちみたいに一人っ子もたまにはいるので、皆さん頑張ってください。。(ちなみにうちの町内には5人キョウダイの家庭があるし、もうすぐ4人目が生まれる家庭もあります)


いっぱい遊んでお昼ご飯もたくさん食べました。





今日は代休だったので、園ママ&おこちゃま4組でおうちで遊びました。

そして、みんなママは30代前半であることが判明。(ちなみにみんな第一子)


赤ちゃん時代のママ友もほとんど30代でした。

私は30でママになるって遅いかなって思っていたけど、案外みんなそんなものなのかしら。。。


ちなみに3月に結婚した妹も30で母になることが判明目



しんかんせん小旅行

テーマ:

GWはパパの実家の倉敷から新幹線を使って、広島まで小旅行をしてきました新幹線


とういのも「小鉄ちゃん」をお持ちのパパママならご存知でしょうが、0系新幹線が今秋で廃止されるのです。

ちなみに0系というのは私たちが子供の頃からある一番オーソドックスな型のやつです。

で、近年は緑色の車体であったものを、今年に入ってから創業当時の青に塗り替えられて運行しています。


現在は新大阪~博多間を2往復しかしていないため、パパがその時刻を調べて、指定席をゲットチョキ


というわけで「広島行き」が目的ではなく、「0系にのること」を目的に行ってまいりました。

こちらがその0系。



私たちの時代の新幹線といえば、これですよね。。


もちろん634は大興奮ラブラブ!


そして、広島駅でお約束の「広島焼き」


左が、焼きそば入り。右がうどんいり。


広島焼きって食べなれないので、あまり美味しいものではないイメージだったのですが、

とても美味しかったです。


特にうどん入りのほうがラブラブ

焼きそばはあまり味がついてませんでした。。


メニューをみると「たこ焼き」がとあったので、それも注文。。。





な、なんとたこ焼きなのに丸くない・・・はにわ


これ、明石やきみたいにふわっとしていて、つゆにつけて食べるというものでした。


おいしかったけど、ちょっとおどろき!


このあと、宮島にわたりましたが、GWですごい人。。。

フェリーのりばから宮島水族館まで1.5キロもありました。

その間をパパは634をダッコして歩いたため、かなりの疲労。。。


宮島水族館ってあんなに遠かったっけ。。。

ともあれ、往復で3種類の新幹線にのって、大満足の634なのでしたべーっだ!

参観日&成長

テーマ:

先週の土曜は参観日でした。

一緒に教室に入ったのですが、先生から指示が無くとも自分のロッカーに荷物を置き、カバンからシール帳と連絡帳を取り出し先生のところへ。


育児サークルでも出席のシールを貼っていたのですが、そのときは私が「シール張りにいこう!」と誘って、一緒に先生のところまでついていかないと張れなかったので(一人だと恥ずかしいらしく)、まずその成長振りに感動ビックリマーク


しかし、まだまだ出来ないことも多く、スモックにも着替えない。

今日は私が幼稚園にいることがわかったのか、遊戯の時間が始まっても定位置に座らずに私のおひざにダッコ汗


ママから離れない子供は634だけではなかったけど、(3にんくらいいた)やはり3月生まれはこういうところでまだ遅れをとっているのかと実感。。まあ、性格もあるかもしれないが。。。


まだ、お友達と仲良くあそぶというより、幼稚園の様子を伺っている段階のよう。。。





でも幼稚園に行きだしてから、自分で脱いだ靴をそろえたり、遊んだ玩具を自ら片付けるというような行動を(たまに)するようになり、自立を感じる場面も。。。男の子



ほんとうは先週がはじめてのお弁当だったけど、おやすみしたので今日が初めてのお弁当おにぎり




おにぎり・お花のウインナー・玉子焼き・マカロニグラタン・いちご


張り切って「お弁当の本」とか買った割りに、普通。。。あせる

下手にはりきって食べたこと無いもの入れても、食べてくれないかも。。って思うといつもとおりになりました。シラー


全部たべてくれるかなあ。。

幼稚園生活その後

テーマ:

さて、その後の634です。

幼稚園に行き始めて、最初の一週間はバスに乗るときに泣きました。

迎えにいっても泣いている日があったりして。。。しょぼん


でも一週間たつと朝家をでるときも口では「嫌だ!いきたくない!」といっていても自分から靴を履いて

しぶしぶ歩いてバス停まで行ってくれるように・・

迎えに行っても笑顔で迎えてくれる余裕もでてきました音譜


そして、ほっとするのもつかの間、

幼稚園疲れがでたようで40度の発熱メラメラ


2日幼稚園を休みました。

そのあたりから体調が悪かったり、幼稚園で我慢している感情が爆発したりもあって、

3日連続午前3.4時に夜泣き。。。あせる


それからちょっとしたことで大泣きするように。。

たとえば、

6「ジュースのみたい!」

母「だめ!さっきのんだでしょ!」

「うえーんんんんんんん!!」


みたいなことが日に何回もあるようになりました。。えー


最近パパも部署が変わって、かなり忙しくタダでさえ寝不足なのに、634がこんな調子で気が休まらず・・・


私は、近所のお友達に愚痴ったりして助けてもらってなんとか今をしのいでいます。。。


子供も慣れない幼稚園での生活に心が揺れているんだと思うので、なるべくどしっと構えていてやりたいのですが、こちらもなかなか大変です。。


明日は参観日、どんな様子で幼稚園生活をおくっているのか楽しみです。。。

入園式&登園物語

テーマ:

昨日無事に入園式を終えました。

あいにくの天気雨でしたが、行きかえりは雨もやんでいて桜の木の下で記念撮影もできました。



入園式は親子で登園したので問題はなかったのですが、

試練はこれからです。。。


そう、今日からいよいよバス通園でしたバス

親が送迎するか、バス通園にするかは自由なので、うちは行き道だけバスを頼むことにしています。

(私が連れて行くとお互い離れがたくなると思って)


近所の先輩ママから、「絶対無くと思うけどみんなが通る道だから・・・」

ときかされていて、半月以上まえからこの日をヒヤヒヤして待っていました。

「泣いてぐずったら、バスが来る公園までどうやって連れて行こうか。。」

「バスの時間までに用意が間に合うだろうか。。。。」とかイロイロと・・


で、バスには近所のお兄ちゃんやおねえちゃんが一緒に乗るので、

「幼稚園にいくよ」とは言わずに

「公園でおにいちゃんが待ってるよ」というとすんなり公園まで来てくれました。


ところが。。。


みんなが黄色い帽子と通園カバンを持っていることに、「おかしい!」と思ったらしく、

「お家に帰る!」と駄々をコネはじめました。

ずっと、「帰る、かえろう!」といって腕をひっぱるので、お兄ちゃんたちが634にコチョコチョしたり

「大丈夫、幼稚園たのしいよ!」「すぐにかえれるよ!」と慰めてくれたりしているうちにバスが到着。


634は暴れるし、荷物はあるしで大変でしたが、他のママが協力してくれて、なんとかバスに乗せて、

号泣しながらいってしまいました。。。


覚悟はしていたのですが、親も不安で涙が出る始末。。


私自身も先輩ママに慰められ帰宅。。


一人になったおうちで、「634大丈夫かなあ」と

気に病んでいると、幼稚園まで自分で送迎している別の先輩ママからメールが・・・

「6ちゃん、泣き止んでたよ!だいじょうぶみたい。うちも去年は大変だったけど頑張って!」と。


ちょっと安心したものの、早めに迎えに行ってみた。

バスの先生が私の姿を見て、玄関のところで話しかけてくれました。

「6ちゃん、踏み切りのところで電車がきたら、それをみて泣き止みましたよ!それ以降は気持ちが揺れている感じはありましたが、大丈夫でしたよ」と


未就園児サークル担当のの先生がバスに添乗してくださっているので、634のことも覚えてくれていて、気にかけてくださったようだ。


教室に行ってみると、すぐに私を見つけて「ママ!」と窓のほうに駆け寄ってきた。

泣いてはいなかった!


廊下で年長組の先生が、「うちの教室でお絵かきして遊んでましたよ!」と教えてくださった。


帰りの車の中で「何で今日はママがいなかったの?」ときく。

いままでサークルは親子で行っていたので、まだわかっていないようだ。

「バスにママがいなくてこわかったけど、おえかきしたりでんしゃしたりたのしかったよ」と教えてくれた。


まだまだ別れ際は泣いたり駄々こねる日が続くんだろうけど、乗り気らなければ。

今日は、先生方、先輩ママ、お友達たちにたくさん助けてもらった。感謝感謝。。





週末は実家に帰って両親・妹夫婦と計7人で花見桜



お弁当も美味しくいただきましたニコニコ



10日が入園式なので、いよいよ母子密着生活もあと一日です。

いろいろ不安はつきないけどなんとか楽しく通園できるといいのですが・・・


明日は最後の一日なので、暖かかったら二人で散歩でもしようかな。

四六時中一緒でつらいときもあったけど、あっという間の3年間で、なんだか寂しくもあります。。。

3歳になりました!

テーマ:
634昨日で3歳になりましたクラッカー
といっても週末は妹の結婚式、当日はパパは仕事で遅い。
とういことでケーキも何も用意せず(プレゼントは既に渡し済み)。

でも何もしないというのはかわいそうかなあと思って、
カノジョ(?)のユウナちゃんに来てもらって遊びました。

わかりにくいけど、ふたりでアンパンマンのテーマをヂュエット中。。。ラブラブ






080325_1513~01.JPG

今の子は早いから幼稚園で初恋かしら。。。
と思っていたら、大間違いで、
すでに二人は公園で抱擁する仲。。。恋の矢


4月から違う幼稚園になるので残念です。。




ここで、最近の634の様子を少し。

☆新幹線の全車種と発着駅を言えます!
☆1から10までいえますが、数えられるのは3つまでです。
☆オムツはまだとれてません。。。(汗)

妹の結婚式

テーマ:

週末は妹の結婚式でした。

ひさしぶりに親戚が集まって、にぎやかになりました。

いとこの子供たちが(11歳・7歳・4歳)の男の子と中1の女の子。

野郎どもは終始大騒ぎで、634もおにいちゃんたちに臆することなく

一緒に大騒ぎでした。




634は年下より、年上が好きみたいで、みんなにすぐになついてました。

そして、妹のダンナになる人にも何度かあったことがあるのですが、「おにいちゃん!」といってすごくなついています。

今回は「花束贈呈」とう大役があったのですが、何とか無事に「おにいちゃん、モイモイ(妹)おめでとう!」

とわたすことが出来ました。




そして、この結婚式でもっとも感動したのが、このサプライズクラッカー

以前具合が悪いとブログにも書いたことがありますが、施設にいる祖母が式に来てくれたのです。

長時間は無理なので、施設のかたが妹をビックリさせようと、挙式と披露宴の間につれてきてくださったのです。

妹は花嫁姿をおばあちゃんに見てもらいたいと願っていたので、祖母の姿を見たとたんに泣き崩れ、その場にいた親族一同涙でした。。

祖母は、年が明けたくらいの時期に肺炎を起こして、いつまで持つか、、、、みたいな状態だったこともあったのですが、今は胃婁(いろう)といって、胃に直接栄養を運んでいるので少し元気になって、話が出来るまで回復しています。。


たくさんの人に祝福されて、妹たちはとても幸せそうでした。

ちなみに私たちもほぼ4年前に同じホテルで結婚式を挙げたのですが、今回は留袖ということで私はかなり地味。おまけに子供つきだし、自分がオバサン化していることに唖然。。。汗4年の変化は恐ろしいわ。。。