美収納や隠す収納にこだわらなくても、「使い勝手優先」の収納もありなんじゃない? | 楽する暮らし。楽しむ暮らし。♦水戸市の整理収納アドバイザー♦

楽する暮らし。楽しむ暮らし。♦水戸市の整理収納アドバイザー♦

夫と四姉妹と柴犬と暮らす、水戸市の整理収納アドバイザー。楽して楽しく暮らしたい!


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

水戸市の整理収納アドバイザー 市村 泉です照れ

 

 

子供が4人いても

犬がいても

 

楽して楽しく暮らしたい

 

水戸市の整理収納アドバイザー市村 泉です照れ

 

家を整えるときも

家を建てるときも

 

「楽する暮らし」「楽しむ暮らし」を目指してほしい!

という思いで活動していますビックリマークビックリマーク

 

 

はじめましての方はこちら

 → 「わたしのこと」

 

ホームページはこちら 

→  「楽する暮らし 楽しむ暮らし ーHOME IS HOME!ー」

 

 

おはようございます照れ

 

さてさてながーーーーーーいGWが始まりましたね〜。

 

 
 
 
昨日は愛犬つぶの2歳の誕生日でした♡
ワンちゃん用のケーキでお祝い♫

 

 

 

 
ぺろりとたいらげ、

 

 

 
この満たされた表情(笑)オッサンか!メスだけど
 
 
 

 

 

つぶを突然家に迎えることになった、2年前のあの日から、

 

我が家の暮らしは激変。

いや、激変は言い過ぎか。

 

 

でもかなり変わりました。

 

可愛さに癒やされる日々。

 

ではありますが、

朝夕のお散歩が義務付けられたこと(わたしに)や、お出かけがしにくくなったことなどが大きな変化ですが、

 

家の中もかなり変わりました。

 

それまでは、ミサワさんのオーナー宅見学会などにも協力させていただいていたこともあって、なるべく見た目もよく、ということを頭に入れて家の中を整えていたのですが、犬を飼うことにより、「床に直置きするものを減らす(ゴミ箱とかはいたずらされちゃう)」「つぶが届く範囲に細かいものを置かない(いたずらされちゃう)」「ラグをしかない(走り回った時にすぐずれる。毛だらけになる。粗相された時に洗うの大変)」などなどなどなどいろいろなことを気をつけないといけなくなりました。

 

見た目をとるか、愛犬との暮らしやすさをとるか。

 

そんなことを考えながら家の中を見直してきました。

 

 

 

結果、ちょっと見た目がアレになったけど、暮らし的にはラクになった、ということも結構あります。

 

 

こういった経緯もあって、わたしの「整理収納」に対する考え方も少しずつ変化してきました。

 

あるお客様の収納相談を受けていた時に、収納に扉をつけるかどうかで迷っていたお客様が仰った言葉。

「家に住むのは自分たちで、誰かに見せるために住むわけじゃないから、扉はないほうが自分たちの暮らしには合っている気がする。」

 

これをきいた時は、

 

「んー・・・でもやっぱり人を呼びたい時もあるよね・・・。そのときはやっぱり扉があったほうがスッキリ見えていいような・・・」と正直思ったのですが、その後もなんだかこの言葉が頭から離れず。

 

収納の扉に限った話ではなく・・・これって私達アドバイザーにとってはすごく大事にしないといけないところなんじゃないかなーって思うようになりました。

 

お客様の「今の暮らし」を尊重しつつ、「理想の暮らし」に寄せていくお手伝い。でもあくまでもその加減はお客様のものさしで。

 

そしてそれは自分たちの家にもあてはまることで。

 

そこに暮らす家族が、笑顔で暮らせること。

その「ルール」が家族の暮らしを制限していないこと。

 

「整理収納」を考える上で、やっぱりそこが一番大事なのかなと再認識。

 

というわけで、さきほど話したような、

 

ちょっと見た目がアレになったけど、暮らし的にはラクになった

 

というところが増えてきました@我が家。

我が家を担当してくださったミサワホームの営業さん&デザイナーさんが泣くかな(笑)

 

でもね、きっと暮らしってそうやって変化していくんだと思います。

 

子供が生まれたり、兄弟ができたり、入学したり、進級したり、お勤めを始めたり、ペットを飼ったり、子供が独立したり・・・

その時時で、家の中を見直しながら、「その時家族にとって最良な暮らし」ができていればそれが一番!

もちろん、忙しくて家の中の整理整頓どころじゃない!って時期だってあります!

そんなときはとにかく、日々の暮らしが最低限保たれるレベル(すなわちオニババにならずにいられるレベル)でのお片付けで十分だと思います!

 

 

 

 

 

持論を偉そうに語ってしまったキョロキョロ

 

 

最近、「整理収納」に関するセミナーだったり資料だったりの内容を考える必要があって、頭の中で自問自答しながら常にいろんなことを考えています。

それに加えて、新築収納サポート

のお客様宅での作業も継続して行っているところなので、毎回いろいろ気付きも多く。

 

なので語りたい(笑)

 

 

 

で、結局何が言いたいのかというと、ここ最近のblogにもちょいちょい書いているように、

 

美収納や隠す収納にこだわらなくても、「使い勝手優先」の収納もありなんじゃない?

 

ってことです(前振り長すぎた

 

 

 

我が家のとある収納庫。

少し前までずっと、

 

 

image

 

こんなふうに、「開けてもスッキリ見える」を意識していて、日用品などのストックを収納していたんですが、

 

image

 

 

 

 

在庫を確認するにはこうやって引き出して、中を確認する必要がありました。

 

 

ふと、

「これ、もっとラクに在庫チェックできたほうがいいじゃん」

って思って、

 

 
ファイルボックス収納をやめてみました。
整理収納blogにおいてafter画像は大事なのにこの暗くて映えない写真・・・
 
そのかわり、こんなふうに、定位置管理&持ちすぎ防止のためのラベリングを棚に直接ペタリ。

 

 

 

 

 

これだと、扉を開けた時にひと目で在庫が確認できます!
 
収納用品は使ってないけど、整理収納の鉄則「定位置管理」は守られているので、探し物も買いすぎも防げています。

 

 

 
 
この段の上には収納用品を使っていますが、中は細かいものなので、さすがにこれらはケースがあったほうがいい。
こちらは整理収納の鉄則「グルーピング」を用いてます。
 
 
ちなみに、下の段には、使いたい時にサッと取れるようにカットした古タオルをサイズ別にざっくりとケースに。ゴミ袋もここです。
 
 
 
 
 
そしてラベルを貼る場所も大事。
 
前に立った時の目線で貼る場所を決めています。
(最近ラベリングの効果をすごーーーーく感じているので、ラベル魔になってます。。。それこそ見た目的にアレですが。)
 
 
 
ストックの可視化。
なかなかいいです。
 
でも大事なのは、隠してはいないけど、これもひとつの収納方法であるということ。
 
モノの量が管理できて、出し入れがしやすいこと。
 
これが目標ですからね。方法はどんなだっていいんですよー。
 
 
 
長い連休。
予定のない日は、どこか一箇所でも「見直し」してみませんか?照れ
 
 
 
 

「やる気」がおきたら、まずは気軽にご相談♫

 

↓↓↓

 

整理収納のお悩み、ご相談、お片付けのご依頼はこちらからどうぞ❤

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

 

 

新築やリフォームの収納サポートのお問い合わせはこちらからどうぞ!

お得な情報も見れちゃいます♡

↓ ↓ ↓

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

muruさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ