知床の鳥と自然情報
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2020.7.21知床ウトロの海鳥と知床峠のギンザンマシコ

今日のウトロは若干ウネリがありましたが調査に出港しました。

 


ウミウがイカナゴをゲットしてました。

 


ケイマフリが密になっていましたが海上なので三密はないでしょう!

 


帰りに知床峠で弁当を食べていたらギンザンマシコがいるような

予感がしてカメラを持って出ると予想どうりギンザンマシコが出てきました。
マシコというより「インコ」みたいな鳥ですね!

 

2020.7.17 知床ウトロ沖の海鳥

知床のウトロでケイマフリ調査。
港を出たところでケイマフリの群れが泳いでいました。


潜水して餌を捕っている鳥もいました。


ハシボソミズナギドリが数羽泳いでいましたが元気がなく弱っているようです。

5羽死体も確認しました。
オーストラリアから飛んで来たのに知床で力尽きたのでしょうか?


 帰り羅臼の松法漁港に寄ると、今の時期では珍しいワシカモメがいました。

 

2020年7月15日 知床羅臼の海

羅臼漁港発着のネイチャークルーズ「エバーグリー38」に乗船して海鳥を観察しました。

船は、マッコウクジラやシャチなどをウォッチングすることが目的です。

マッコウクジラが噴気を揚げているのを発見しました。

尾びれを高く上げて潜水します。

約1000m以上も潜るようです。

フルマカモメが愛想よく出てきます。

 

ハイイロウミツバメもチラチラ見られます。

クロアシアホウドリ

コアホウドリ

写真は撮れませんでしたが、カンムリウミスズメ・トウゾクカモメなども見られました。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>