知床の鳥と自然情報
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2022-8-3 羅臼沖クルーズ

久しぶりに知床羅臼のネイチャークルーズに乗船して調査することができました。

少し波のある中での出航でしたが、今日も色々な生き物と出会い楽しむことができました。

日本近海の固有種カンムリウミズズメも出現しました。

繁殖羽の時期は冠がありますが、繁殖期が終了している時期には冠はないです。

 

ひときはデカイ、アホウドリ

まだ幼鳥ですね。

 

ハシボソミズナギドリとアカアシミズナギドリ

アカアシの方がだいぶ大きいですね!

 

スパイホップするシャチの赤ちゃん

シャチの赤ちゃんが船の近くにやって来て

ジャンプをしたり、スパイホップをしたり活発に動いてくれて楽しませてくれました。

やっぱり羅臼の海は凄いですね!

 

2022.7.13 知床ウトロ沖

昨日は、落石沖で空振りだったので気を取り直して知床ウトロ沖へ
知床五湖沖に差し掛かったとこでカマイルカを発見!

愛想よく、ジャンプしたり、近寄って来たりしました!

 

キリっとしたいい顔しているウミネコ。
今年は久しぶりにウトロ側で繁殖していてヒナの姿も見えています。

 

断崖周辺を鳴きながら飛ぶハヤブサ 近くに巣立ったヒナがいたようで
オジロワシに「近寄らんとって!」っと叫んでいるようでした!

2022-7-18 羅臼の知円別港離岸堤のオオセグロカモメのコロニー

今年の知円別港のオオセグロカモメのコロニーではヒナが順調に育っています。

オジロワシに捕食されたり攪乱されてヒナが死んでしまうことが多いだけに

心配していましたが、今のことろ順調のようです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>