今日の予定は医者二軒へ行き、そのついでに買い物をするつもりだった。ところが三階の貸室の工事業者が朝一で来て、荷物を運び入れはじめる。

 

 

こんな所を見ちゃ黙ってはいられない性分、一番の大物を三階までロープを使って引き上げるのには人手が有った方が楽、てんで、頼まれもしないのに、手と口を出す。

 

 

工事が始まると長い時間家を空けるわけにはいかぬと、予定を変更して、医者に行くのは明日にした。

 

 

近所の花屋へは数分で行けるので、これだけ済ませて、工事の様子を写真に撮り、ブログネタにするつもりだった。

 

いざブログを書こうと思った時、工事の様子を見せられたんじゃお馴染みさんがさぞ退屈するだろうと、またまた予定変更で、ブログネタを差し替えることに。

 

 

てぇ事で、今日のメーンのブログネタは、先日作ったけんちん汁。

 

材料は、里芋・大根・人参・牛蒡に木綿豆腐。里芋大根などの材料は残れば他の料理に使い回しが出来るが、ゴボウを中途半端に残しても、使い道は無い。

 

てんで、牛蒡の量に合わせて、里芋・大根・人参を切ったのが上の写真。

 

 

 

 

 

野菜を胡麻油で炒めた後、水を入れる。灰汁が出たら、木製の落し蓋で御覧の様にすれば簡単に灰汁が取れる。

 

 

 

材料が軟らかくなる前に、市販の白出汁・酒・醤油を入れ暫し煮てから、火を止め味を染み込ませる。

 

時間を置いてから再度火を入れ、この時豆腐を加えてけんちん汁の出来上がり。

 

 

この手の料理は少し作ったんじゃ旨く無いと、必ず出来上がりは大量になる。今回も義姉夫婦と畳屋の大将にお裾分け。

 

畳屋はけんちん汁も好物なようなので、大量にもたせてやったら、四回に分けて食ったと言う。アタシは二回分のつもりだったのだが、汁椀に装えば四回になる様だ・・・・。

 

次回は芋煮を作るつもり、これも大量に作らないと旨かねぇ・・・・・。

 

ホームページ  http://senoji.web.fc2.com/