論破王ひろゆきを論破してみた 【真実の情報】編 | メシアの最後のモノローグ~ロスチャイルド王朝の終焉と新世界の曙光~
新型コロナウイルスに関する情報について

メシアの最後のモノローグ~ロスチャイルド王朝の終焉と新世界の曙光~

このブログは宇宙人、超能力、陰謀論、超古代文明、代替医学など、オカルト系の話題を幅広くとりあげ、知られざる真相をお伝えするブログです。ここから超常現象の真相が拡散されればそれに勝る喜びはありません。

 

 

 

 泉美木蓮「コロナの怖い情報ばかりを流しすぎて、コロナが実際より怖い病気だという印象を与えすぎています」


 ひろゆき「真実を流すべきで、その情報が必要かどうかは見る人が選べばいいんじゃないですか?感染者数が必要だと思う人に感染者数を流します、それでOKなんじゃないですか?」


 泉美木蓮「違う、ちょっと聞いて……」


 ひろゆき「(微笑)」

 

 


メシアの反論
 テレビから真実の情報など流れません。流れるのは製薬会社などのスポンサーにとって都合のいい情報のみです。


 また、真実(正解)というのは、肯定派と否定派がディスカッションしないと出ないものです。


 大橋眞(徳島大学名誉教授)


 井上正康(大阪市立大学名誉教授)


 高橋泰(国際医療福祉大学大学院教授)


 西村秀一(仙台医療センターウイルスセンター長)


 上久保康彦(京都大学大学院教授)


 など、『新型コロナはテレビで言っているほど怖いものじゃないんだよ』と根拠をもって主張している専門家はたくさんいるのですが、なぜか彼らはテレビに呼ばれません。これでは真実(正解)をテレビを通して国民に届けることなどできるわけがありません。


 最後に、アメリカ3大放送網の1つであるCBSの元社長、リチャード・サラントの言葉を紹介します。


 「我々の仕事は、人々が知りたいことを報道するのではなく、人々が知るべきだと我々が決めたことを報道することである」

 

 

 

 

目次へ