トリニータこぼれ話

ただいま閉鎖中


テーマ:
個人的に落ち着きましたので少しばかり書く気になって来ました。熊本は荒尾に引っ越したのですが、娘一家の転勤(熊本市内)を機に嫁さんも重い腰を上げて熊本に来ました。10月末に3人目の孫が生まれますのでその世話もありますからね。で、荒尾と熊本の間を取って玉名に住み始めました。荷物の整理も終わり生活にリズムが出来てかなり楽になりました。勤務時間の長さは相変わらずですが。

と言う事で日曜開催のホーム戦3試合は参戦予定です。1人で熊本から日帰り観戦します。早速10月の8日の岐阜戦は参戦です。

DAZNでも振り返って全部を観る時間は無かったのですが、名古屋戦は情報を遮断して半分ずつ観ました。生で無いとは言え結果を見ずに観ると違いますね。

で久しぶりに試合の感想を。練習を見てないので情報が無い中では新鮮な試合になりましたね。

まずメンバー。姫野選手が入った時点で守備から入るんだとのメッセージが感じられましたね。今まででも中盤の真ん中を使われてましたから、これは楽しみになりました。更に4バック。監督、本気で勝ちに来ましたね。多分うちが名古屋に勝つには一番の近道をしたと言えるんじゃないでしょうか。それにキチンと答えてくれた選手も本当に凄い。スライドもほぼ完璧。

ラインコントロールもしっかり出来て、選手間の距離も互いにミスをカバー出来るようスペースを与えてませんでした。付け焼き刃では絶対出来ない事、オプションとして用意してあった上にこの試合に向けてしっかり意思統一出来ていました。本当に逞しく感じました。監督や選手のコメントを見てもそれを裏付けてますし。

でもここに来てこのやり方をぶつけた事は本当に凄いと思います。前半を凌げた時点では絶対に勝てると確信しました。ただ、さすが名古屋。交代で入った選手が質が高い。(笑)

いつもならうちがボールを動かして後半は疲れて来た相手を翻弄する場合が多いのに逆の展開で完全に撃ち合いになってしまいましたね。そこで頑張ってくれる選手も本当に頼もしい。鈴木選手の疲れてサポの所に行けなかったとのコメントが全てを表わしていたと思います。ここに来てこのサッカーを見せられた事は本当に大きいと思います。もちろんいつものサッカーに戻すと思いますが、相手から対策をされてそれを上回るサッカーが出来ない時に選択肢の一つに出来るメドが立った、相手も読み辛いことを考えればやはり大きい。一試合だけの事では済まない自信がついたと思います。

もちろん上を目指す為にも大きい勝ちですがそれ以上に選手が得た自信、充実感が大きいと思いました。楽しみですね。ホーム戦を見れる前にプレーオフ圏内に入ってくれる事を願って待ちます。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ヒロさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。