足趾の痛みとヒールの靴 | 新大阪ムラーノカイロプラクティックのブログ

新大阪ムラーノカイロプラクティックのブログ

新大阪ムラーノカイロプラクティックです。
2017年5月1日にオープン予定です。
日々のこと、身体のことを書いていこうと思います。


テーマ:

こんにちは。

新大阪ムラーノカイロプラクティックです。

移動疲れ、肩こり・腰痛などの症状、身体のメンテナンスしませんか?

 

ホットペッパーのページはこちら

 

 

ヒールを履いて仕事をした後から、足の親指辺りが痛くなったという方がいらっしゃいました。

この動きをすると痛い!というのが少しわかりづらかったですが、親指を伸展させる動き(反らせる動き)が関係していそうでした。

 

足の指に関係する筋肉で言うと、くるぶしから下だけについている筋肉もあれば、下腿(膝下)から付いている筋肉もあります。

これらをしっかりほぐすのと、足関節の動きをみていきました。

 

 

足首が固いのもありそうでしたが、親指の基節骨と第1中足骨の関節が動きが固く感じました。

特に屈曲の動き(グーを作るように曲げる動き)が固かったので、まさにヒールの影響なのかな?とも思いました。

 

他動運動では痛みが出ず、自動運動では痛みが出ていたので、筋肉を損傷しているかも?とも思ったりしながら施術していましたが、

終わってみれば痛くないということだったのでホッとしました。

(他動運動、動かし方が甘かったかな?とも思ったりしてしまいますが。。)

 

 

以前も、腰が痛くなった原因はたぶんヒールを履いて仕事をしたから・・・という方がいらっしゃいました。

 

ヒールの影響として骨盤が前傾して反り腰になりやすくなったり、開張足になりやすくなったり。

タコができている方もいますね。

 

女性ならではですし、見た目は綺麗ですが、身体のことを考えるならメリットは少なそうです。

特に、ハイヒールを履かれるなら身体のケアも大切にして頂ければと思います。

 

 

号外NETさんに掲載して頂きました。

http://higashiyodogawaku.goguynet.jp/2017/10/06/murano/

 

新大阪ムラーノカイロプラクティック

【住 所】大阪市東淀川区東中島1-17-5 ステュディオ新大阪 351号室

【T E L】06-6770-9001

【ホームページ】http://muranochiro.html.xdomain.jp/

【ホットペッパー】https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000387410/

 

新大阪ムラーノカイロプラクティックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス