手のしびれ、胸郭出口症候群 | 新大阪ムラーノカイロプラクティックのブログ

新大阪ムラーノカイロプラクティックのブログ

新大阪ムラーノカイロプラクティックです。
2017年5月1日にオープン予定です。
日々のこと、身体のことを書いていこうと思います。


テーマ:

こんにちは。

新大阪ムラーノカイロプラクティックです。

移動疲れ、肩こり・腰痛などの症状、身体のメンテナンスしませんか?

 

 

ホットペッパーのページはこちら

 

 

カルテを見ていると、ほぼ皆さん首・肩こりにチェックが入っています。

そして、手・腕にしびれが出る時があるという方も時々いらっしゃいます。

 

腕に向かう神経は下部頸椎(C5~T1)から出ています。

この頸椎での問題も考えられます。

そして、胸郭出口症候群という、神経の通り道で圧迫が起こり、しびれが出るというものも考えられます。

 

・首に付着している斜角筋

・鎖骨と肋骨の隙間

・頚肋という頚椎にできた肋骨

・胸の外側にある小胸筋

 

原因としてこれらが考えられます。

 

脈をとりながらそれぞれの検査をしていくと、脈が弱くなったり、感じられなくなったりすることがあります。

手・腕のしびれがある場合は、これらを可能性の1つとしてしっかりほぐしたり、動きを付けてあげたりしています。

 

他にも、肘部管症候群、手根管症候群といった肘・手首の問題も考えられます。

一度で改善されることは難しいと思いますが、少しずつよくしていけると良いですね。

 

新大阪ムラーノカイロプラクティック

【住 所】大阪市東淀川区東中島1-17-5 ステュディオ新大阪 351号室

【T E L】06-6770-9001

【ホームページ】http://muranochiro.html.xdomain.jp/

【ホットペッパー】https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000387410/

 

新大阪ムラーノカイロプラクティックさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス