浜松の木造新築注文住宅「村木建築工房」のブログ

「地震に強く、夏涼しく、冬暖かい、快適な家造り」を永遠のテーマとし、地元天竜材を使い伝統の技と最新技術で建てる「板倉造りの家」、自然素材の家を良心的な価格で提供する「高品位住宅」など建てて良かったと心から思える家を提供しています。


テーマ:

寒い日。村木建築工房では、ペレットストーブが活躍中!

 

 

村木建築工房の大型ショールーム「ギャラリエ」には、ペレットストーブが備え付けられています。

断熱・気密性能が高いギャラリエ。ペレットストーブで室内を少し温めるだけで、室内がぽっかぽかの快適室温になります。

 

 

■使い勝手がよいペレットストーブ

ペレットストーブの燃料は、木を原料とする木質ペレットです。木質バイオマス(再生可能な、生物由来の有機性資源で、木材からなるもの)を燃やす点では、薪ストーブと同じです。

薪ストーブと違うのは、薪のように燃やすための手間がかからないところです。

木を細かく砕いて小さな粒にしたペレットは、使い勝手がよくなっています。

薪ストーブは手作業で薪を補給しなければなりませんが、ペレットストーブはペレットの自動補給によって連続運転が可能です。

 

 

■二酸化炭素の排出量を抑えるペレットストーブと「板倉造り」

ペレットストーブを使っても、地球全体の二酸化炭素量は増えません。

ペレットストーブを燃やすときに排出される二酸化炭素は、木が成長の途中で吸収したものだからです。

 

また、「板倉造り」の施工の際に排出されるゴミは、ほとんどが木片です。木片は圧縮成型することで「木質ペレット」となり、ペレットストーブの燃料として利用できます。

 

■ぽっかぽかのギャラリエでお待ちしています

ペレットストーブで心地よく暖かい「ギャラリエ」。寒い日には、ぜひご家族でお越しください。

 

◆村木建築工房「ゼロエネルギーハウス」

http://www.muraki-k.jp/index/lineup/zero.html

 

◆村木建築工房ショールーム兼事務所「ギャラリエ」

《住所》浜松市東区豊西町444

《電話番号》053-431-3480

《営業時間》9:00-18:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

村木建築工房 浜松の木造新築注文住宅さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります