眼瞼痙攣(がんけんけいれん)(まぶたのけいれん) | murakami-good-health.com   

 「約3年前から左上マブタがけいれんする」と、高齢の男性が来院されました。病院に通院しているが改善しない。マブタの手術もしたが不変。

 
 左上マブタだけでなく、左顔面全体が常にピクピク激しくけいれんしている。
 
【治療方法】
 鍼(はり)治療
 
3回の治療で、ケイレンはほとんど治まりました。
時々ピクッとする程度になり、計7回の治療後、ご本人の希望により治療は終了。
『治らないだろうとあきらめていたので、助かった。もっと早く来たかった。症状は気にならなくなった。』
と、コメントをいただきました。
 
今回は重度の眼瞼痙攣の方でしたが、軽い症状の場合は他にも施術方法があります。
お悩みの方、是非ご相談下さい。