ダイエット② | murakami-good-health.com   
何をしたのか・・・
カラダが元気になる、病気が治るという食事方法を実践しました。

きっかけは、アトピーの患者さんの治療方法を考えている時に、
赤峰勝人、内海聡、船瀬俊介さん達の本に出会ったことです。

食事指導によって、数万人のアトピーや難病のひとが治ったと書いてあります。
 
食べているものについて、全く気にしていなかった・・・。
添加物・農薬・輸入品の防腐剤・家畜や魚への抗生物質・ホルモン剤・遺伝子組み換え食品と飼料・トランス脂肪酸・精製されたもの・その他。
なんだこれはガーン  
こんなものが流通していて、食べていたとはびっくり
 
病気はないけれど、カラダがどのように変化するのか、食事改善を実行しました。

1日一食、1日断食をしてみたり、玄米菜食(無農薬) にしたり 、添加物は避け(調味料を含む)、肉や魚類はできるだけ安全なものにしてみました。

長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)が働き、腸内環境が働き、元気がみなぎってくるのを期待ラブ
 
どうなったのか・・・。

次回に続く。

参考書は、
安部司、ピーターコックス、赤峰勝人、松田真美子、木村秋則、秋山龍三、幕内秀夫、溝口徹・・・など他にも多数。