株式会社メイクステージ代表。プロコーチ原麻衣子です。


早い人は夏ごろからソワソワするのが…来年の手帳選びです。

もう来年の話!?と思うかもしれないですが、夏から各メーカーの新作発表が始まるからです。


ネットでは先行販売がすでにスタート!
先行販売分や特別デザインが販売完了することも!



そうなると焦ってくる焦ってくる…

が!!!

ちょっと待った!です^^

焦って飛びつく前に、自分に合った来年の手帳を選びたいですよね^^




今年は完全オリジナル手帳を作成した私。

来年の手帳選びを公開していきたいと思います!

人気だから。定番だから。いつも使ってるからと選ぶのもいいけれど。




あなたのライフスタイルにあった「あなたの相棒の手帳」一緒に選びませんか?



ときめかなくなった手帳を使い続けてませんか?



仕事スタイルやライフスタイルが変わると、手帳の使い方も変わって当然。

スケジュールやタスク管理だけじゃない。

夢や目標を叶える!毎日の癒しになる!みんなそれぞれの使い方ができる「相棒♡」ですからね。



まず第1弾はこちら!






2019年のマイベスト手帳を選ぶ「肝」はここでもやっぱり!「現状のふり返りチェック!」にあり。

今年の使い方や気づきにヒントがあるはず^^

特に、いつも衝動的に買うけど続かない…タイプのあなたは「必須」です!!




さぁ!

今年の手帳を手元に持ってきてください^^



私は今年は過去1番!!!こだわり抜いた「オーダーメイド手帳」です。






吟味してして「こだわり」全部詰め込んだつもりだけども、ライフスタイルが変われば大事にしたいことも変わります。

実際、使ってみて気づくこともありますねー!!



2018年の手帳のココをチェックしよう!!


◆まずは今年の手帳で『良かった点』を書き出してみましょう!



《わたしの場合》


◎年間2年分を見開きページで見れる

◎月間2ヶ月を見開きページで見れる!!

これはこれは、最高でした!!!




◎誕生日、記念日、開運日、満月新月など印刷済み




◎ビジョンページを写真付きで!

(いつもテンション上がるページ!!!
がしかし、思ったより使いこなせなかった…)





◎2018年100いいね!を手帳に記入



◎手帳に持ち歩きたい大事なメモも印刷!






◆次に、今年の手帳で『改良したい点』を書き出してみましょう!


◎年間予定表(タテ)をもっと活用したい!

→ここに誕生日や記念日を書こう!!!


◎メモページをふんだんに作ったけど使わず

→自由に書けるノートに書いちゃう・・・(^◇^;)


◎路線図まったく使わず!

◎同じくTODOリストページ入れてみたけど使わず!







さすがにオーダーメイドでワガママに作ったので、改良ポイント少ない結果となりました!!

いいことだ^^!!




ただし。

わたしの場合、大きくライフスタイルが変わったのが改良ポイントです。



ここ数年のこだわりが「週間レフト式」でした。

右側のフリースペースでふせんタスク管理!






これを最近、はじめて「デイリー」タイプを研究中!!

「デイリーすごろくノート」と「手帳」の使い方をもっと提案できるかも!!!






●1日の理想のゴール(気持ち)を決める

●タスクを書き出し

●優先順位や順番を決めていく

●気持ちの整理や進捗などなどは、すごろくノートにもどんどん書く

●1日のプチハッピー

●1日のポジティブフィードバック《ふり返り》


これはまさに『セルフコーチング』ができる!!

PDCA(計画→行動→ふり返り→改良)を回せる習慣がつきやすくなる仕組みです。





最近、買ってみた「スタディープランナー」は勉強用の手帳ですが、アレンジでここまで使える!


すでにフォーマットがあるのは嬉しいですね!





今年の手帳のふり返りができたら…!



次は2019年の手帳に取り入れたい「こだわり」ポイントを見つけましょう!

その前に、なんで手帳がいるのか?
「わたし」はどんな風に活用したいのか?


ここで、膨大な種類の手帳からギュギュッと絞られてくると思います^^!



わたしは初めて!のデイリーデビューとなるのか?ウィークリー続行か?!続きます!

原麻衣子