すごろく思考で幸せに最速で叶える人生に!妄想すごろくノート術発案:原麻衣子

女性起業家のあなたの世界観×経験×ニーズで気づいていない才能をオンリーワン商品にします!毎日のTODOリストをサクサク進めて、未来のための時間を創る!夢も野望も最速で叶える「妄想すごろくノート術」で仕事もプライベートも幸せ豊かな毎日を全力サポートしています。


テーマ:
こんばんは!原麻衣子です。


起業相談では、人には言いにくい。
SNSではもちろん一切書かないことの相談も多い。



女性特有の優しさや役に立ちたい気持ちが強くて、なかなか断れない。手放すことができない。

これも多い悩みです。



やりたいこともやらなきゃいけないことも大量!
時間の余裕もない。
これ以上、新しく予定を入れるのは無理!


なのに、、、、


●なかなか誘いを断ることが出来ない。

●生徒さんのリクエストだし…とリクエスト全部に応えようとしてしまう。

●平日希望、土日希望。夜間希望。色んなリクエストがあり、なかなか決断できない。

●本当は休む予定だったのに、ついつい断りきれず予定を入れてしまう。



思い当たりませんか??

ちなみにこの事例、昔の私はは全部当てはまっていました(^^;;



●断ると悲しませるかもしれない

●断ると迷惑をかけてしまうかもしれない

●断ると手間をかけてしまうかもしれない



ついつい、断ったあとの相手のことを気にしてしまう。

自分が我慢すれば!自分が頑張れば!なんとかなるんだ!



こうして1人で抱えてがんばる。

経験してるからわかる。

優しいんですよね。相手想いなんですよね。



{40F4AEC8-1889-4CCF-A2B4-9A7C73245F9F}





でも、気づいたんです。


自分が周りの目を相手の目を気にして嫌われたくなかったんだ。いい人でいたかったんだ。

断りたくても出来なかったのは、断ったらどう思われるのか?が怖かったんだ。



本音に気づけた。



どんだけ自分の信念弱いんだよ。

どんだけ人に合わせるんだよ。

いい人しても自分を1番大事に出来ない人が、誰を大事にてきるんだよ。

「断る」覚悟を持とう。


ってね。






でも…やっぱり。

断るって難しいなぁ…と感じていたら。




オススメのルール試してみてくださいね^^


◆「断る」時には、代替案を提案する。

◆「断る」と「提案」を1セットで考える。




これでグンと気持ちのハードルも下がりますよ。

これで、自分自身も納得して断ることができますよ。

これで、相手にも誠意が伝わりますよ。




例えば私は、専門外のコーチング依頼がきたら、基本はお断りをして専門で信頼できるコーチを数人ご紹介します。

マッチングできるまで紹介しますので、相手にも納得してもらえ、喜んで頂けます。

そして、紹介したコーチにも喜んで頂けます。


ご縁をつなげることができてよかった^^

まずは。



「断る時は、代替案を提案することを心がける」をトライしてみてくださいね^^


{F9A3922B-FA7B-4AE7-A308-FC04A2E127FE}



最後までお読みいただきありがとうございます。
女性起業支援コーチ原麻衣子







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

妄想すごろくノート術発案・女性起業支援コーチ原麻衣子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント