むらじゅんのブログ

自分の成長記録ブログ


テーマ:
おじさんなりに英会話をがんばっているむらじゅんですо(ж>▽<)y ☆

RailsアプリSQLServerに接続することはまずないと思います(|| ゚Д゚)
僕の場合は既存アプリがSQLServerでそのリソースを利用したいので、こんなことになってしまいました。

《動作環境》
サーバ側
Windows 7
SQLServer 2008 SP3

クライアント側
Mac OS X 10.7.4
Rails 3.2.5

まずはサーバ側の設定(・ω・)/
SQLServerの設定はSQL認証オンにしておきます。
ファイアウォールでSqlservr.exeを追加!
ポートも1433を追加!

クライアント側の設定(・ω・)/
FreeTDSをインストール→FreeTDS

インストールします。
./configure
make
sudo make install


Railsのインストールははしょります(^▽^;)
gemsをインストールします。
インストールするのは→tiny_tdsactiverecord-sqlserver-adapter

gem install tiny_tds
gem install activereport-sqlserver-adapter


ここまできたらもう少しヾ( ´ー`)
ダウンRailsアプリのGemfileファイルに以下を追加
gem 'tiny_tds'
gem 'activerecord-sqlserver-adapter'


ダウンdatabase.ymlを変更
development:
 adapter: sqlserver
 host: mydb.net
 database: myapp_dev
 username: sa
 password: sa-password


ダウンAzureの場合
development:
 adapter: sqlserver
 mode: dblib
 dataserver: sql2008ds
 host: mydb.net
 port: 1433
 database: myapp_dev
 username: sa
 password: sa-password
 timeout: 5000
 azure: true


これでscaffoldからのrake db:migrateSQLServerにテーブルが作成されます。
ポートとかは適当に変えて( ゚д゚)ホスィ…

次はRialsユーザ認証のテストアプリを作るよ(*^ー^)ノ

RailsにはDeviseがありますが、一から作っていきます。
仕組みを理解するためにね!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

むらじゅんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。