消費税16%の記事について | 村井 宗明(前衆議院議員)ブログ by Ameba
2014年08月03日

消費税16%の記事について

テーマ:ブログ

消費税16%の記事について。
今年の消費税増税で8兆円税収が増えたが、アベノミクスによる18兆円の公共事業増額で社会保障には回らなかった事を忘れてはなりません。今回も、16%は「法人税減税の実行」と「アベノミクスによる巨額公共事業の継続」のために最低限必要な税率だけなので、それ以上の税率にあげないと、また社会保障には1円もまわりません。
また「社会保障のため」「赤字だから」と言えば、ちゃんと予算書を見ていない国民だけは、確実にだませるので増税は成立するだろうとの事です。はじめから、「アベノミクスによる公共事業費の継続」と「法人税減税の実行」のためと言えば正直なのですが、また、社会保障のためと国民をだますようなことがあってはなりません。
そして、国民には大型公共事業の継続と法人税減税には別の費用負担が必要になると言う事実を伝えた上で、本当に望むのかどうかをたずねるべきです。


村井 宗明さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース