稼げる身体を作る!ピラティス/スポーツアロマ・コンディショニング☆村井千波のブログ

カラフルボディ研究所の所長、村井千波です。
ピラティスとスポーツアロマ・コンディショニングで、仕事も趣味も全力でできる身体を作ります!


カラフルボディ研究所の所長、スポーツアロマ・コンディショニングトレーナーの村井千波です。



昨日はスポーツアロマ・コンディショニングトレーナーの研修会でした。

{48D74C82-DC0A-4131-8265-6AE6854C6D75}

今年で第10回でした。

お仕事などで2回くらい出られなかったけど、記念の10回目に出られて嬉しかったな〜♪

わたしがスポーツアロマ・コンディショニングと出会ったのは2004年で

スクールに通いだしたのは2005年のこと。

もう軽部先生と出会って14年にもなるんですね!早い!



2004年になったばかりの1月に、スキーで前十字靭帯を損傷して

その年の夏になってもできなかった正座が、一回のアロマトリートメントでできたことから

スポーツアロマ・コンディショニングすごっ!て思って、次の年からスクールに通いだしました。

当時はまだ横浜にある先生のご自宅兼サロンでのスクールでした。

暑い夏の日、汗をかきかき急な坂を登った日がなつかしいな〜。



そして資格を取ってから3年、友だちや家族にはトリートメントしてあげていたものの

仕事としていたわけではありません。

忘れないように月に2〜3回はやってたけど、じゃあ仕事としてできるか?というと

まっっったく自信がありませんでした。

2008年の9月に、Pilates Japanのインストラクター養成のアドバンスコースが終わるタイミングで

ピラティスを仕事にするなら、スポーツアロマ・コンディショニングも仕事にしたい!と思い

もう一度、スクールに出戻ることにしました(笑)



資格って取っただけではただの肩書き。

資格を持っています!というのと、これを仕事にしています!というのは別物。

だからわたしは、持っている資格を生き返らせたかったのかもしれません。

本気で職にしたかったから、復習だけでは足りないことはわかっていました。

ちゃんと学び直そう。

そう思って行動したからこそ、今これを仕事としてやっていけているんです。



そんなふうに思えることに、そして軽部先生と出会えて本当に良かった!

昨日は改めてそう思いました。

出会って14年。

その間ずっとずっと、進化し続けているスポーツアロマ・コンディショニング。

なにがいちばんスゴイのかなって考えると、きっと先生はやりたいことを全部やっているから。

仕事も、勉強も、遊びも、すべて全力なんです!

いつもめちゃくちゃ刺激をもらっています!



タイトルに「人生を変えてくれた」と書いたけど、出会っただけでは変わりません。

怪我して動かなかった膝が動いたとき、新しい人生も動きだしました。

なにかを変えたいとき、まずは身体の動きから変えていくということを知りました。


いいね!した人  |  リブログ(0)

カラフルボディ研究所の所長、スポーツアロマ・コンディショニングトレーナーの村井千波です。



都内では桜もちらほら開花しているようですね。

{DF6FE196-176F-4B6A-A76E-D59D15CF8E77}

昨日の熊谷の桜はこんな感じでした。

この、うっすらピンクに膨らむつぼみがたまらなく愛おしい♡



植物も人間の身体も、大きく変わろうとするときにストレスがかかります。

8月に鎖骨骨折した友だちのりえちゃんは、好きなスポーツのためにトレーニングとケアに励んでいます。

{E06F4EB6-5EF5-4948-BC3D-C54EAAD94DAB}

今日もスポーツアロマ・コンディショニングを受けにきてくれました。

6週間前に受けてもらったときは、全身カチコチで触るだけで痛くて悶絶していました。

3週間前は、肩も首も硬かったけどだいぶほぐれやすくなっていました。

そして今日は、さらにしなやかな筋肉になって、凝り固まった部分もあっという間にやわらかく!

これでやっと通常のりえちゃんの状態に近くなったので、次回は4週間後に受けてもらうことに。



怪我だったり、慢性的な痛みでも、早く良くしたいなっていうときは

一時的に集中してケアすることをオススメしています。

仕事や毎日の生活、いろいろ忙しかったとしても、まずは身体ありき。

良い仕事をするために

楽しく生活するためには

痛みのない、楽な身体あってこそだと思うんです!



今回りえちゃんに3週間ごとにスポーツアロマ・コンディショニングを受けてもらったのは

また身体の状態が戻ってしまう前に、さらに良い状態にして欲しかったから。

それが、どんどん良くなるためのいちばんの近道なのです。

大好きなスポーツを思い切り楽しむために

もっともっと、身体を大切にしてあげてくださいネ。

元気があればなんでもできる〜!

ですから(笑)


いいね!した人  |  リブログ(0)

カラフルボディ研究所の所長、スポーツアロマ・コンディショニングトレーナーの村井千波です。



おとといは恒例の自分メンテナンスdayで、スポーツアロマ・コンディショニングの師匠

軽部先生の施術を受けてきました。

{91F84817-89FB-4E47-98C3-8B59EB3E9605}

先生は、先週まで平昌オリンピックで選手のサポートをされていて帰ってきたばかり。

でもいつも元気いっぱい!

疲れもあるんだろうけど、そんなことを周りには感じさせないパワーがあります!




頑張る人を応援する人。

みんなの前向きなパワーが一つになって、とても大きな成果へとつながる。

そんな素晴らしい瞬間を見せてもらえたこと…

勝手に感謝しています!



先生に出会ったのが2004年の夏、あっという間に14年も経とうとしています。

早いな〜。

そして、先生との出会いが無ければピラティスもはじめていないし

スポーツアロマ・コンディショニングトレーナーと、ピラティスインストラクターにはなっていないし

この14年の間、常に進化し続け、走り続けている先生がいるからこそ

わたしも進化したいし、走り続けたいし

心の中でいつも「負けるもんか!」って(勝負になってないけど)思っています(笑)



現状に甘んじることなく、いつも何かにチャレンジすること。

それは、頑張りすぎるとか無理するとかじゃなくて

やりたいこと、なりたい自分になるために、やりたくてやり続ける。

軽部先生もそうだし、ピラティスの先生方も、インストラクター仲間も、母も、友だちも

わたしの周りの人たちは、本当に自然に走り続けている人たちばかりです。

やらなくちゃ、なんて誰も思っていません。



ただ好きだから、という気持ち。

{EEA1B762-CE48-4A7C-AF4F-9E270E21A562}

音楽が大好きな友だちのライブに行ったときも感じました。

そんな気持ち、そんなパワーをもらえることが嬉しくてたまらない!

パワーをもらうときって、受け取る側が勝手にそう思うことで

あげたいなんて誰も思っていませんよね。



だから、わたしはわたしのために、これからも走り続けます。


いいね!した人  |  リブログ(1)