稼げる身体を作る!ピラティス/スポーツアロマ・コンディショニング☆村井千波のブログ

カラフルボディ研究所の所長、村井千波です。
ピラティスとスポーツアロマ・コンディショニングで、仕事も趣味も全力でできる身体を作ります!


テーマ:

カラフルボディ研究所の所長、ピラティスインストラクターの村井千波です。



昨夜からiPhoneが通信速度制限になってしまって、どうしようかと思っているモーニング。

{6072D333-A206-42E8-9E75-F16C551BAA9F}

レッスン前にチラリとタリーズに寄って、SNSチェックとブログを書いています。

確かちょうど一年前にギガモンにしたはずなのに…

あればあるだけ使ってしまう…

欲望に勝てない弱いわたしです…。



最近なぜか、(いろんな意味で)モテる女たちからのモテテク伝授が続きます。

テクと言っても本当にシンプルなことで、そういったことが自然にできるから魅力的なんだ!

って目からウロコ。

声のトーンを変えたり選ぶ言葉だけで、自分も、相手の気持ちも変わる

といったようなことです。



観光業界に長くいたわたしは、声のトーンや話すスピードには意識がありました。

{0558B348-2F17-44FB-8376-C8BFA7843852}

こんな本も読んだりします。

ホテルのお仕事のとき、電話の声だけで信頼、安心してもらえるようにするにはどうしたらいいか

なんてことをよく考えていました。

少し早口で声のトーンも高いわたしは、電話だと幼く感じられることがコンプレックスで

気持ちゆっくり

気持ち低い声で

そんなことを心がけていました。



それはインストラクターになってからも同じで

動きに合わせた声の大きさや速さ

お客様の気持ちに合わせた話し方やタイミング

同じことを言っても、トーンとスピードとタイミングで伝わり方が変わるんですよね。



なんてことを、仕事だとできるのに…

プライベートだと忘れてしまうんですよね〜。

なんでだろ??(笑)



動きのコントロールをすることと、声の出し方や選ぶ言葉を意識することって同じですよね。

美しい所作は、それだけで見ている人を気持ち良くさせてくれるように

心地良い声と言葉は、聴いているだけで元気になったり癒されたりします。

もともとそういう声の持ち主は本当に羨ましい!

わたしのまわりにも、そんな素敵な声の方が何人かいます。



でも、身体整うと声の出し方は変わるから。

合唱をしているお客様もよくそうおっしゃっています。

わたしも、周りの人たちが気分良くなるような、声と話し方ができるようになりたいな〜。

モテる女たちとの会話から思ったのはそんなこと、でした♡



カラフルボディ研究所 / コンディショニングルームcolorfulbody
所長 村井千波

■ マシンピラティス、マットピラティス
■ ピラティスインストラクター養成コース
■ スポーツアロマ・コンディショニング
いいね!した人  |  リブログ(0)