【2020年9月】久しぶりの畑仕事(前編) | エカロンの美味しい有機野菜
新型コロナウイルスに関する情報について

エカロンの美味しい有機野菜

自然食エカロンでは、農薬や化学肥料を一切使わずに栽培した
とても美味しい有機野菜を販売しております。

毎週土曜日12時~15時まで、有楽町のオフィスビルで
対面販売をしておりますので、是非お越し下さいませ。
(お野菜はご予約制です)

こんばんは。

自然食エカロンの淡島亜紀子です。クローバー

 

 

 

 

 

対面販売の翌日、日曜日から2泊3日で

飛騨高山のポテンシャル農業研究所さんへ

行ってきました。ニコニコ

 

 

 

 

 

コロナ以降、自粛していたので8カ月ぶりです。

事前にコロナの抗体検査を受けてから行きました。

 

 

 

 

 

いつもは高速バスで行っていましたが、

人混みは避けたいので、

今回は自分の車で行くことにしました。車

 

 

 

 

 

4連休の2日目だったので、

そんなに渋滞していないかな?

と思っていましたが、甘かった・・・。あせる

 

 

 

 

 

渋滞が無ければ、途中で何度か休憩しても

5時間くらいで着きますが、

行きも帰りも7時間以上かかりました。ゲッソリ

 

 

 

 

 

一人で運転だったので、さすがに疲れましたが、

好きな音楽を聴いたり、途中でおやつを食べたり、

けっこう楽しい時間でした。音譜

 

 

 

 

 

松本インターで降りて、一般道を走り、

安房峠を通って、高山へ向かいます。

 

 

 

 

 

高山が近づくにつれて、ワクワクしてきます。キラキラ

「あ~、私はここに来たかったのだな~」と

心から思いました。照れ

 

 

 

 

 

高山の古い街並みを通りましたが、

観光客がとても多くて驚きました!びっくり

Go Toキャンペーン効果ですかね~!?

 

 

 

 

 

ポテンシャル農業研究所さんに到着して

思わず口から出た言葉。

 

やっぱり空気が美味しい!!

 

 

 

 

 

全然違うのですよ、空気の美味しさが。キラキラ
 
 
 
 
 
山も川もあって、本当に大好きな場所です。
 
 
 
 
 
 
宮川の源流域に畑があります。
この川の水は、このまま飲めるくらい
とても綺麗なお水なのです。キラキラ
 
 
 
 
 
ポテンシャル農業研究所さんのお野菜は
このお水で育てています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回のメインのお仕事は、
真冬に収穫する野菜の種まき。
 
 
 
 
 
高山の秋はあっという間に終わり、
すぐ冬になります。
 
 
 
 
 
種まきが1週間遅れると、収穫は1週間ではなく、
1カ月も遅れることになってしまうのです。あせる
 
 
 
 
 
って言われても、ピンと来ないですよね!?(笑)
 
 
 
 
 
突然、気温が低くなるので、
お野菜が育つスピードが遅くなるのです。
 
 
 
 
 
真夏は種を蒔いてから収穫まで、約1カ月ですが、
真冬は5~6か月もかかります。
 
 
 
 
 
なので、種まきは9月中に終わらせないといけないのです。
 
 
 
 
 
こちらはサラダほうれん草。
一番種が大きいので、種まきも楽ちんです。音譜
1つのポットに4粒ずつ蒔きます。
 
 
 
 
5粒以上蒔くと、小さな苗になってしまうので、
4粒ずつ蒔いていきます。
 
 
 
 
 
こちらは、ほうれん草の種。
 
 
 
 
 
 
 
こちらは小松菜。
種が小さいので、土の上に4粒だけ落ちるよう、
かなり集中して種を蒔きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
動画を撮ってみました!
土の上に種を置いたら、
指の第1関節くらいまで押して
種を中に埋めます。
 
 
 
 
 
右手には携帯を持っているので
動画は左手だけですが、
実際は両手を使ってやります。
 

 
 
あまり深く入れすぎると
発芽しにくくなってしまうので、
第1関節くらいまでがポイントですビックリマーク
 
 
 
 
 
■サラダほうれん草 12トレイ
■ほうれん草 12トレイ
■小松菜 13トレイ
 
※1トレイ66ポット
 
の種まきが終わったところで
休憩しました。ラブラブ
 
 
 
 
 
対面販売の日に、お客様にお願いして
買ってきていただいた
浅草にある亀十の「松風」。
 
 
 
 
 
黒糖味の生地と、
甘さ控えめのあんこが美味しい。ラブ
 
 
 
 
 
 
 
のどかな景色を見ながらの
おやつタイム。
幸せ~。ラブ
 
 
 
 
 
 
 
さて、おやつタイムの後は、
一番小さくて大変なルッコラの種まき。あせる
 
 
 
 
 
 
 
とにかく種が小さいし、色も茶色なので、
指先に集中しても、
4粒だけ落とすのはとても難しいのです。汗
(5粒、6粒になってしまったポットもあるかも・・・)
 
 
 
 
 
 
 
この景色を見ているだけで癒されます。
 
 
 
 
 
 
 
ハウスの中には入らなかったので
ネット越しに写真を撮りました。
こちらはグリーンリーフの畑。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは、ほうれん草かな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【後編に続く】
 
 
 
 
 

美しいものが好き

「食」のセレクトショップ 自然食エカロン

 

 

 

 

 

※ライン公式、始めました!
 

友だち追加

 

 

 
 
 
※ブログランキングに参加しています。