はじめまして。旦那に呆れられた。自分に甘い自己中が原因…😵そして心の中を知りたくて、

旦那の答えにくい事、私は、どうすれば❔などを聞いてしまいます。

私の考え方がそうなるのか?分からない❗と言われても、自分がどう考えてるか、わかってない‼

今、ある感情を話してると、むねをさんやなりさんのブログをあれこれ読んで気がつきましたが、相手が答えにくい質問をしてしまう。自分が安心したいからかな…やはり、まだ、母と同じ言動してしまう。

やめたいのに、思考のクセが変えられないです。具体例などがもっと知りたいです。やめたいのに

 

9月24日 05:52

 


 

 
 

コミュニケーションについては絶賛研究中だから。

これからみんなにいろいろ教えていけるようになると思うけど。

とりあえず今思ってることで回答するよ。(・∀・)

 
 
 
 
 
 
まず、伝えるのが上手じゃないのは文章を読んだら分かります。
 
・主語がない
・文章の切れ目がわからない
・話が急に変わる(ので、主語を省略すると誰のことか分からなくなる)
 
だいたいこんなところだと思うけど。
 
 
根本は自分の頭の中の風景が相手の頭の中にも同じようにあるっていう前提で話してるから、
相手からすると終点を知らされずにカーアクションドライバーの助手席に座らされてる気分になってしまって、
いろいろキツイんだと思います。(´∀`)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ。相手に伝わることがコミュニケーションの本質か?
というと、どうやらちょっと違うのかもしれないです。
 
 
 
最近、進化生物学の本を読んでるんだけど、
そこでのコミュニケーションの定義は、
 
1、伝える側が相手に何かの信号を発する
2、相手からの応答がある
3、長期的には伝える側に何らかの利益がうまれること
 
みたいなことらしい。
 
 
 
この時点で直感的に違和感しかないだろうから説明は省くけど。笑
 
 
 
 
 
 
簡単にいうと。
 
 
 
コミュニケーションとは、
伝える側が何かを得たいからするもの。
 
 
 
と、考えてもらって問題ないかなーと思います。(・∀・)
 
 
 
 
 
 
例えばあなたが上で指摘したような文法的なスキルを身につけて、
いちおう、相手に伝わる話し方ができるようになったとしよう。
 
 
 
ただ、だからと言って、
あなたが旦那とのコミュニケーションの中であなたが欲しいものを得られるかってのは、別問題だよ。(・∀・)
 
 
 
なぜなら、
あなたは自分がなにが欲しいのかが、
自分自身でよくわかってないからだ。( ´Д`)y━・~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あなたは「具体例などがもっと知りたい、やめたいのに」と言ってるけど。
あなたは自分を変えたいなんて思ってない。
 
 
 
欲しいのは、
 
・話を最後まで否定せずに聞いてくれる姿勢やあいづち
・受け止めてもらえているという安心感
・ワタシはここにいていいという安心感
・相手がワタシに興味をもってくれているという好意の表情
・愛されてるという感覚
 
なんじゃないの?(・∀・)
 
 
 
 
 
だから、あなたが例え「人に伝わる話し方」を形式上身につけたとしても、
あなたは同じことに苦しむだろうな。
 
 
 
 
 
「あたしの話を、、聞いて、、。」
 
って。
 
 
 
 
 
 
 
 
ほんで結局だれに聞いて欲しかったのかっていったら、
そりゃ母親だよ。(・∀・)
 
 
 
 
母親に聞く力がなかったんよ。(・∀・)
お疲れマンボーなのよ。笑
 
 
 
そもそもあなたが自分の伝え方の問題で悩むこと自体がもう、、、
母親に聞く力がなかったからなんよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
聞く力なかったってのは、
 
1、自分の不機嫌で子どもに当たるような母親だから話す気になれない
2、感情表現が下手くそ過ぎて相づちなどがうまく打てない
3、ずっと自分のことばっか喋ってきたり、愚痴ばっかり
 
とか、いろんなパターンあるけど。
 
 
 
 
 
 
母親に「聞く力」がなかった。
 
 
それだけのことよな。(・∀・)笑
 
 
 
 
 
ほんで、それはおれもそうです。
おれの母親は、おれが話してる最中から自分の話に全部変わってっちゃうから。笑
おれは、おれの話が「相手に伝わった」という感覚を持てたことがあまりなかった。笑
 
 
 
だからおれはいまだにうまく自分のことを伝えることができない。笑
奥さんにずっと「なに言ってるかわかんない」って言われてるし。(・∀・)w
 
 
 
おれは、コミュ障な自覚があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
母親に「聞く力」がなかった。
 
 
それだけのことよな。(・∀・)笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずはな。
 
 
 
その「聞いて欲しかった」って気持ちをとことん認めた方がいいぞ。(・∀・)
 
 
 
認めて吐き出して、
なんなら母親の襟元グイーーーンってして、
「私の話を、きけぇええええ母親ぁあああ!!!!( *`ω´)」
ってめっちゃ暴れるんよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そっから。
そっから始めていこう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※いいね!リブログ!コメントうれしいです。ヽ(・∀・)
 
 

この記事を読んだ人へのおすすめ

 

 

 

質問やメッセージなどはこちら

 

むねをがたまに返信してます。ヽ(・∀・)

↓↓↓↓

むねを公式LINE登録はこちらから!

 

 

 

むねを