女子テニス4大大会の一つである全豪オープンで、大坂なおみ選手が2年ぶり、2度目の優勝を飾った。厳しい試合もあったが全体的に圧勝といった流れだった。
 北海道根室市には、祖父・大坂鉄夫さんがおられるが、「『何回勝ってもうれしいね。進化を感じた。じいさんの手から離れて成長していく姿が、うれしくもあり、さみしくも感じる』と語った。」(北海道新聞1面)
 祖父である鉄夫さんを昔からよく知っているが、お孫さんの大活躍に、その喜びが伝わってくる。
 根室に縁のある人が、世界のトッププレーヤーとして世界にアピールしていることは、魚が取れず、経済が落ち込んでいる根室の皆さんに勇気や希望を与えたことだろう。
 昨日、札幌での大地塾で、吉川貴盛氏の議員辞職により4月25日投開票の衆議院北海道第2選挙区に、日本維新の会、新党大地として候補を擁立することを表明した。自民党が候補を出さないことになったので、健全保守の立場で、政治の安定の為、即戦力の候補を出して参りたい。
 朝から釧路でお世話になっている方の告別式に参式。市内挨拶廻り。海上自衛隊の輸送艦「しもきた」が釧路に入港しており、激励、挨拶に行く。
 鈴木貴子代議士も一緒で、自衛隊の皆さんの日頃の精励に心から感謝の意を表させて戴いた。
 今朝の釧路はマイナス2℃で、例年より暖冬である。気候変動が進んでいると肌で感じる次第だ。しっかりと世界各国が連携し、対策を講じなければと痛感するものである。

※輸送艦「しもきた」艦内で