8月14日(火) | 鈴木宗男オフィシャルブログ「花に水 人に心」Powered by Ameba
2018-08-14 16:57:53

8月14日(火)

テーマ:ムネオ日記
 安倍総理の動静を見ていて感心するのは、毎年お盆には地元に帰って後援者宅を廻り、後援会関係者と会合をし、ご先祖のお墓参りを欠かさない。
歴代総理の中で安倍総理が一番良き伝統、良き文化を体現していると何よりもその人間味が伝わってくる。
 位を極めても、故郷、地元を忘れない愛する気持ちが、日本を国民を考えている証であると受け止める次第だ。
 昨日、足寄でお墓参り、お寺でのお盆供養をしながら私も故郷に対する思い、愛着だけは誰にも負けない思いで生きて参りたい。
 今日は帯広市内でお世話になっている後援者の初盆参りや、関係者のお宅をお伺いする。
 正午から「第71回おびひろ平原まつり」開会式に鈴木貴子代議士の代理として出席。大勢の人が見物に来ておられ、帯広の三大祭りの一つを盛り上げている。多くの人から写真や握手を求められ、応じながら有難く思ったものだ。
 なかでも「鈴木さん、10日の北海道新聞見ました。北海道150年の功績のあった人に鈴木さんが入っており流石と思いました」と言った声を戴き、嬉しく有難い限りだった。
故郷での激励は初心に帰った気持ちになり、やる気が出てきた。
夕方、自宅前周辺のゴミ拾いをさせて戴いた。缶とかプラスチック、ビニールゴミが捨てられている。30分あまりの間に、ビニール袋が一杯になった。
地球環境の問題がいわれている時、まずは身近な所からそれぞれの人が「ゴミを拾うのではなく、ゴミを捨てないようにしましょう」という呼び掛けをして行くべきではないかとつくづく思ったものである。

※第71回おびひろ平原まつり
※自宅前にて

鈴木宗男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース