8月11日(土) | 鈴木宗男オフィシャルブログ「花に水 人に心」Powered by Ameba
2018-08-11 18:14:38

8月11日(土)

テーマ:ムネオ日記
 昨日の北海道新聞「北海道150年の歴史の中で最も功績があった人」の世論調査で、私が6番目に選ばれていたことに多くの人から反応があった。
 「やっぱりわかる人はわかってます。これからも北海道のために頑張って下さい」「北方領土問題解決は鈴木さんの経験が必要です。安倍総理を支えて歴史を作って下さい」等々の励ましを戴いた。
 17年前「鈴木宗男は利益誘導の政治家」とメディアからいわれなきバッシングを受けた。
 私は知事や市町村長、議会議員、公(おおやけ)の代表の皆さんからの要望、陳情を受けた際、国民・市民の声であり願いと思って予算獲得や実現のため誰よりも頑張ったと自負している。
 よく「ムネオ道路」とか「ムネオ港」という話も出たが、誇りに思ったものだ。
 北海道に生まれ、北海道に育ち、北海道に骨を埋める鈴木宗男が愛する北海道のために働けることに感謝したものである。
 同時に政治家は選挙区を持っている。その選挙区が良くなれば日本が良くなると考えた。
 あわせて選挙民を愛せないものが選挙区を発展、成長させれない政治家が日本や国民の為になるのかと常に思った。
 今回の世論調査を見ながら、きちんと理解してくれる人が居る。より一層、北海道のために働こうと決意するものである。
 石破茂代議士が自民党総裁選挙に立候補を正式に表明した。
 開かれた自民党として総裁選挙が行われることは国民に政治を身近に感じてもらう上で大きな効果がある。
 石破氏が「正直、公平」な政治を強調していたが、なにか大衆迎合的な感じである。
 総裁選挙は党員と国会議員による選挙である。一般の人が対象でない。自民党総裁イコール内閣総理大臣である。外交、安全保障、治安、教育、国家の基本と経済成長、年金、少子化、高齢化の社会保障対策等、骨太の堂々たる論戦を期待するのは一人、私だけでなく、広く党員の思いではないか。
 野田聖子さんも20人の推薦人を集め立候補してほしいものである。女性の視点からの訴えも期待したい。
 全国的に暑い日が続いているが、永田町はもっと熱くなるだろう。

鈴木宗男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース