2018-01-06 17:34:51

1月6日(土)

テーマ:ムネオ日記
 安倍総理が精力的に動き始めている。
昨日の首相動静を見ても自民党本部での仕事始め、お昼には経団連・経済同友会・商工会議所3団体の新年会。夕方には時事通信社の内外情勢調査の新年交礼会に出席し、挨拶されている。
党本部では「時代に対応した国の姿」を訴え、改憲論議を加速させたい考えを示し、経済3団体では「賃上げ3%」をお願いしている。
 時事通信社の新年会では、昨年は酉年で挨拶の中で「佐藤栄作、小泉純一郎両首相が酉年に解散したことに触れたにも関わらず、誰も気づかなかった」と余裕のあるお話もされている。
 安倍総理の前にも後にも安倍総理という流れである。強いリーダーのもとで、強い国づくりを進めるのは当然である。
 戌年の今年は「平和」がキーワードだと私は感じる。
犬といえば「忠犬」を想像する。国民に忠実であり、国民に寄り添う姿勢を忘れなければ安倍政権は安泰であり、9月の総裁選挙は必要ないだろう。
 札幌で大変お世話になっている企業グループの新年会に鈴木貴子代議士ともども出席する。夕方、香川県高松でご支援戴いている企業グループの新年会に出席する。
 北海道、四国を廻りながら、新年を迎えたという実感と新しい意欲が盛り上がってくる。「気」を入れて活動して行くことにしたい。
 読者の皆さん、本年も宜しくお願い致します。

鈴木宗男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(2)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

4 ■Open the 古代の扉ヽ(・∀・)ノ

戌年の今年は『平和』がキーワード★Very true!!
世界が同じ『平和』のカタチを考えてたらよいけどなぁと思います。どこか一つの国でも自国だけの幸福を求め他の国を征服させようと考えてたら世界平和はこないもん(^-^)
犬といえば「忠犬」★国民に忠実であり、国民に寄り添う姿勢を忘れなければ安倍政権は安泰であり、9月の総裁選挙は必要ないだろう。…ここは宗男さんの政治家としての信念でもあり、姿勢でもありますね(^-^)
国民のことを考える姿勢と首相との意見や見解の相違が生じる前にしっかり首相の考えや見解を確認され、話をし、間違いない!と確信できたら、国民に安倍首相、安倍内閣、安倍政権を信じて大丈夫だと安心させてくれる。

本当にこの国をよくしようと思うならまず実行してみなきゃ何も変わらないし、何も生まれない。
一歩を踏み出し、やっと見えてくる。次になにをすべきか、ここで何をもってくるか、…国内外のことの状況をみて判断し、できるだけロスや負担のないよう、国民に不安を持たせぬように進める…と、一歩を踏み出すことでどんどん道や選択肢があらわれてくる。

政府が動いても国民が協力・共に努力をしようと動かなければ意味がない。国民もよい暮らしを望むなら人任せにせず増税は我々の為に頑張ってくれてる方々への人件費くらいの気持ちで不満を持たないように前向きに捉えた方がよいとおもう。

共にという気持ちと貢献できる喜びをもちたいなとおもってます。


北海道から一気に四国までビューんっと移動され、疲れなどの不満でなく新たな意気込み、新しい意欲がわいてきたと言われる宗男さんのpower★すごいですね。

首相は山口・幕末志士の魂を引き連れ、宗男さんは世界と日本のルーツのカギとなる四国・中東と日本の古代の扉を開け…共に魂率いて行く先は希望の光のさす未来へヽ(・∀・)ノ

3 ■明けましておめでとう御座います。

私も安倍政権を応援する、神奈川の自民党応援者です。

好きな首相
佐藤栄作


和子の孫より。

2 ■無題

鈴木先生、1990年代細川政権以来の「政策より政局」という政治の混迷が安倍長期安定政権をもって転換し日本の政治においてやっと安定度と成熟度の高まりを見ました。

特に安全保障や外交面においては著しく安定感を増しました、
昨年からの朝鮮半島の緊迫化を思えば、良かったと思っています。

また株価も日経平均24000円目前であり、
民主党政権時の8000円から見れば3倍です
経済も長期の混迷から抜け出し国力の低下に歯止めがかかりました。

2018年は「安定と成熟」の基、落ち着いて将来の戦略的構想が練れる年では、政治の安定は大きいです。

今の政治家を見ると確かに優秀な人の多いのですが、でも実戦的な人となると少ない、
10年20年のスパンで考えたとき、鈴木先生のように高い視座をもち広い俯瞰力があり政治的な勘が鋭く踏ん張れる政治家が今という時点で強く求められるのでは、そんな思いがいたします。

1 ■無題

すごい…。
札幌から高松とは(笑)。
ムネオ先生は現役の国会議員よりはるかにパワフルですね。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース