2017-12-21 18:36:00

12月21日(木)

テーマ:ムネオ日記
 新聞・テレビは、昨日行われた日本相撲協会の臨時理事会のことが一番のニュースである。全国紙が1面で扱うことに、国技大相撲の重みが伝わってくる。
 貴ノ岩を被害者と位置づけながら「混乱広げた貴乃花親方」(毎日新聞3面)という見出し記事もある。
 私のところに「このような事態に至った背景に、貴乃花親方の身勝手な行動、理事でありながら協会に何一つ報告しなかった責任は極めて重い」と言った声が今日も寄せられた。
 いつも言う通り、民主主義は第一に手続きであり、第二に中身である。それを行っていなかった貴乃花親方の責任は、昨日行われた横綱審議委員会全員による「貴乃花親方の行動は非難に値する」という北村委員長の記者会見に尽きる。
 28日、再度臨時理事会が開かれるそうだが、貴乃花親方の肉声での説明を待ちたい。自分の頭でしっかり時系列を踏まえた説明を聞きたいものである。
 14時から今年最後の東京大地塾。「エルサレム・北朝鮮・北方領土」について佐藤優さんから分析してもらう。
 この3つが微妙に繋がっている今の世界情勢に大変勉強になった。参加戴いた120人に心から感謝したい。
 大地塾は、来年も予定通り第4木曜日16時(予定)から行うので、ご出席戴きたい。

※東京大地塾

鈴木宗男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■無題

鈴木先生、

エルサレム「首都」撤回を求める国連決議に反対、棄権、欠席した加盟国
反対9:グアテマラ、ホンジュラス、イスラエル、マーシャル諸島、ミクロネシア、ナウル、パラオ、トーゴ、米国

棄権35:アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、豪州、バハマ、ベナン、ブータン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、カメルーン、カナダ、コロンビア、クロアチア、チェコ、ドミニカ共和国、赤道ギニア、フィジー、ハイチ、ハンガリー、ジャマイカ、キリバス、ラトビア、レソト、マラウイ、メキシコ、パナマ、パラグアイ、フィリピン、ポーランド、ルーマニア、ルワンダ、ソロモン諸島、南スーダン、トリニダード・トバゴ、ツバル、ウガンダ、バヌアツ

欠席21:中央アフリカ、コンゴ民主共和国、エルサルバドル、ジョージア、ギニアビサウ、ケニア、モンゴル、ミャンマー、モルドバ、セントクリストファー・ネビス、セントルシア、サモア、サンマリノ、サントメ・プリンシペ、シエラレオネ、スワジランド、東ティモール、トンガ、トルクメニスタン、ウクライナ、ザンビア

賛成128:日本、英国、フランス、中国、ロシアなど(国連加盟は193カ国)

来年は、ぜひ京都大地塾など地方開催も企画してください。

3 ■無題

今年最後の大地塾、万難を排して参加出来ました。こんな凄い空間に自分のようなド素人を紛れ込ませていただいて「感謝」という言葉しかありません。

宗男先生の「田舎のリモコン」発言がツボにはまってしまい時々思い出し笑いが。
あと宗男先生が次の質問者の方に歩いてマイクを渡しに行くということの迫力が強烈でこれはずっと忘れられない記憶になりそうです。
「感じろ」というシグナルだと自分は受け取りました。

2 ■んっと…

エルサレム・北方領土・北朝鮮の共通点でいえば油田かロシアかと思いましたが佐藤さんの分析だからもっとすごいことなのだろなぁ(°▽°)

条件なく誰でも参加できるのでしたら東京の方へいつか行ってみたいです(^-^)

家族とはいろんな話ができるけど昔からだけどレベル高すぎて家族の話についていけないこともしばしば。知らないことが多すぎてどういうこと?どういう意味?と尋ねてもまず自分で調べろと言われる(^-^;)だから自分、もっと学ばんとってよく思います。

数学や物理のように時の流れに関係なく自分が努力すれば答を導き出すことができるし、答えは決まってるから楽だけど政治や情勢は結果が出てもそこで終わらず人の動きによってまた変化するから洞察力が鍛えられます(^o^;)けど、人の意見を聞かなければ偏ってしまう。。だからこうして宗男さんのブログを拝読したりして勉強してます。

そいえば冬至っていっつも12/22と思ってましたが日にちが決まってるのではないとさっき知りましたよ(^-^;)けど、今年は22日★明日のようです。

柚子に南瓜ですねっ(^-^)

宗男さんも南瓜たべて柚子湯に入って心身をぽかぽかに(*^▽^*)

1 ■無題

鈴木先生、今回の暴行事件を俯瞰して私が今まで抱いていた貴乃花親方像はマスコミの作り上げた虚像であることを思い知らされました。

将来の相撲協会理事長を目されていましたが、とてもじゃないがそのような力量はありません理事などの幹部職も務まりません、逆に八角理事長は万事手堅く遺漏なして地味ですが
その力量には感服です。

グローバルスタンダードを求められる時代の中でローカルルールの極めて濃い相撲界をまとめバランスを取りながら改革していくには八角理事長の手腕はどうしても必要だと思いますね。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース